【美容センサス2016年上期】≪エステサロン編≫

 

●40代女性のフェイシャルで、利用率・利用金額ともにUP
●フェイシャル、痩身、脱毛において、20~30代男性の利用率がUP
●全ジャンルで電話予約が減少、ネット予約が進む

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された美容に関する調査研究機関である「ホットペッパービューティーアカデミー」(http://hba.beauty.hotpepper.jp/)は、全国の人口20万人以上の都市在住者のうち、 15~69歳の男女7,700人を対象に過去1年間における美容サロンの利用に関する実態調査を実施しました。その結果をご報告いたします。


【利用率】 〜過去1年間のサロン利用率【女性】【男性】〜
女性の利用率は全ジャンルで前年から横ばいの傾向。40~50代が活発
男性の利用率は微増傾向で、特に20~30代が牽引

フェイシャル:【女性】全体で8.8%と前年比0.8pt増でほぼ横ばい。40代が1.4pt増、50代が1.5pt増。
【男性】全体で3.6%と前年比2.3pt増。20代が7.0pt増、30代が4.0pt増で牽引。
痩身:【女性】全体で4.2%と前年比0.6pt増でほぼ横ばい。
【男性】全体で3.3%と前年比1.9pt増で、 20代が4.5pt増、30代が5.0pt増で牽引。
脱毛:【女性】全体で10.1%と前年比0.3pt増でほぼ横ばい。40代が1.0pt増。
【男性】全体で4.0%と前年比2.3pt増、 20代が5.0pt増、30代が4.5pt増で牽引。


【年間利用回数】 〜サロン利用者の過去1年間の利用回数【女性】〜
年間利用回数は全ジャンルにおいて前年からほぼ横ばい

フェイシャル:【女性】全体で5.01回で、前年比0.34回増でほぼ横ばい。
痩身:【女性】全体で4.63回で、前年比0.37回減でほぼ横ばい。前年と比較すると「年1回」利用者は33.2%で7.9pt減。
脱毛:【女性】全体で3.56回で、前年比0.12回増。


【利用金額】~サロン利用者の過去1年間の1回あたりの利用金額【女性】〜
フェイシャル、脱毛は前年より微増、痩身は減少。フェイシャル、痩身は40代女性が牽引

フェイシャル:【女性】6,823円で前年比2.5%増。40代が19.9%増の7,334円で大きく増加。
痩身:【女性】7,124円で前年比で8.4%減。40代が5.9%増の8,042円で大きく増。
脱毛:【女性】5,424円で前年比2.7%増。40代は減少するも、代わりに20代が6,035円で9.8%増。


【サロンの予約方法】【女性】
どのジャンルも電話予約が減少。ネット予約化が進み、さらに「スマホ化」へ

フェイシャル:【女性】「電話をして予約」が前年比8.1pt減、「ネット予約・計※ 」が前年比4.6pt増。20代・30代は「ネット予約」が「電話予約」を上回った。
痩身:【女性】「電話をして予約」が前年比7.1pt減。45.0%が「ネット予約」を利用。20代・30代は「ネット予約・計※ 」が「電話をして予約」を上回った。
脱毛:【女性】「ネット予約・計※」が56.1%でもっとも高く、前年比で6.0pt増。20~40代は、「電話をして予約」が「ネット予約・計※ 」を大きく上回った。

※「ネット予約・計」=「パソコン」「スマートフォン」「携帯電話」のいずれかに該当する者



▼詳細に関しましてはこちらよりご覧ください
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2016/06/RecruitLifestyle_hba_esthe_20160615.pdf




▼リクルートライフスタイルについて
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートライフスタイル >
  3. 【美容センサス2016年上期】≪エステサロン編≫