6月10日(水)、NY 発フレグランスハウス<ボンド・ナンバーナイン>から、タイムレスな気品と華やかさを兼ね備えたローズフレグランス「ゴールドコースト オードパルファム」が誕生!

美しく咲き誇るバラの季節に香しいフレグランスを。伝統と新しい文化が交差するNYの歴史あるエリア「ゴールドコースト」を描いた香り

2020年6月10日(水)、ニューヨークをテーマに香りをつくり続けるフレグランスハウス<ボンド・ナンバーナイン>から、ニューヨークで最も歴史あるエリアのひとつである五番街(愛称「ゴールドコースト」)を描いた、「ゴールドコースト オードパルファム」を発売いたします。戦前に建てられた赤レンガや大理石の風格ある建物が立ち並び、歴史と伝統にあふれながらも近隣の大学生たちの若々しいエネルギーがみなぎるエリアのように、タイムレスな気品と華やかなパワーを感じるローズフレグランスです。
「ゴールドコースト オードパルファム」について≫≫https://bit.ly/371fcVP

■フレグランス
「ワシントンスクエア周辺にみなぎる、ダウンタウンらしく若者が持っているエネルギーを表現したいと考えました。楽観主義と優雅さ、いきいきとした空気感、無限に広がる可能性を香りに閉じ込めています。この香りを完成させるには、今まで以上に新鮮なローズの香りが必要でした。ロングラスティングでありながら爽やかで、柔らかくもエネルギーを感じさせるモダンなローズノートの残り香が繊細に広がる、ボンド・ナンバーナインらしい香りです。」
                                                                      ボンド・ナンバーナイン創始者兼社長 ローリス・ラメ女史

大胆でありながらもフェミニン、柔らかさがありながらもほんのりパウダリー感を感じる、 いつまでも心に残るブーケを思わせる香りを創り上げました。弾けるようなライチアプリコット、そして、ニューヨークのエスプリを象徴するような、シャリっとしたレッドアップルが織りなすみずみずしいフルーティな香りから幕開けします。続いて南フランス産の芳醇なローズエッセンスと、フレッシュなウォーターメロンが溶け合い、ラストは、シダーウッドバニラムスクへと移ろいます。
これらの香りがハーモニーを奏で、香りをまとう女性のように明るさに満ちながらも、ゴールドコーストエリアのように洗練とクラシックさを兼ね備えた、ロングラスティングに香るローズフレグランスです。


■ボトルデザイン
繊細かつ華やかなローズのイメージを、ブランドのアイコニックな“人”の形を イメージしたボトルに反映させました。メタリックな輝きを放つローズゴールドのボトルには、かつてニューヨークの地下鉄で使用されていたトークンコインを思わせるブランドロゴをレーザー プリントであしらいました。
 


<ボンド・ナンバーナイン>
ゴールドコースト オードパルファム
100mL 61,300円
(消費税別)

2020年 6月 10日(水)発売

取り扱い店舗について>>https://www.latelierdesparfums.jp/shops
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部 >
  3. 6月10日(水)、NY 発フレグランスハウス<ボンド・ナンバーナイン>から、タイムレスな気品と華やかさを兼ね備えたローズフレグランス「ゴールドコースト オードパルファム」が誕生!