”キメコミアート”を日本から世界へ。キメコミアーティスト「イワミズアサコ」の個展を開催。

ベイクルーズが展開する株式会社ACME(本社:東京都渋谷区)は、2016年、伝統工芸の木目込人形の技法からインスピレーションを受け生まれた ”キメコミアート”の先駆者「イワミズアサコ」氏の個展を2018年8月18日(土)よりJOURNAL STANDARD SQUAREにて開催いたします。
キメコミアートは日本工芸の要素を含みつつ、新しい表現として伝統に囚われず、新しくポップなアート表現をしています。
今回の個展では、イワミズ氏が6月のパリ滞在中に感じたインスピレーションと現地で仕入れた生地を使い、普段生活する日本と外から感じた日本のイメージを融合させた、新作を発表します。また、会期中には制作のデモンストレーションを予定しており、作品をより身近に感じて頂ける機会となっております。
日本人として日本に生きるイワミズ氏がジャポニズムの発祥地パリで感じた景色はどんな作品として仕上がるのか。 ”キメコミアート”とはなんなのか。ぜひこの機会に実際に店頭でご覧ください。

キメコミアートとは
2016年、伝統工芸の木目込人形の技法からインスピレーションを受け生まれたキメコミアート。
日本の伝統工芸技法を使った木目込み人形というものがある。桐塑または木で作られた人形に、衣服の皺や模様の形に本体に筋彫りを入れ、筋彫りに目打ちなどで布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形。この、筋彫りに布の端を押し込む動作を「木目込む(決め込む)」ということから、木目込人形と呼ばれるようになった。その木目込み人形の技法からヒントを得て、ポップでお洒落な現代アートとして昇華できるのではないかと、イワミズアサコが独特の手法で生み出した新しいアートワークです。
キメコミアートは、沢山の生地の中から色や柄を選び、手先をうごかしながら作り上げていきます。ノリなどの接着剤等は一切使用せず、ミシンや手で縫うこともありません。一見地味で地道な作業ですが、1ピース1ピースを少しずつ丁寧に埋めていくのです。キメコミアートは制作過程も大切な芸術の一部なのです

作品一例

黄虎 912×377×24mm ¥120,000+tax黄虎 912×377×24mm ¥120,000+tax

立体曼陀羅①  250×250×125mm ¥35,000+tax立体曼陀羅①  250×250×125mm ¥35,000+tax

寅丸 250×250×125mm ¥35,000+tax寅丸 250×250×125mm ¥35,000+tax

はんなりと  912×377×24mm ¥120,000+taxはんなりと  912×377×24mm ¥120,000+tax

 

 


岩水 亜沙子(イワミズアサコ)

ファッション業界でコレクションブランドのデザイン、ニットデザインなどを経験。その後、イベントやPR用コスチュームのデザインをする。
2008年よりアーティストとしての活動を本格的にスタート。年に数回の個展やグループ展を行う。
2015年フランスのルーブル美術館で行われたアートショーで行った展示とパフォーマンスはパリ市民からの人気も素晴らしく、地元紙の記事になる。同年行った、台湾でのアートパフォーマンスはニュースにも登場。
2010年エステーデザインアワードで特別賞を受賞。その後商品化。
2015年松濤美術館賞優秀賞、渋谷区知事より表彰を受けるなど国内外での受賞歴もあり、作家としての評価も高い。
様々な技法を用いたアートを発表する中で、
2016年キメコミアートに本格的に目覚め、工芸の木目込人形の技法からインスピレーションを受けた布を使った、ポップでお洒落なアート作品を発表。各地でワークショップやイベントを開催。
2017年1月よりキメコミアートクラスを開講。勢力的にアート活動を行っている。
2018年6月にキメコミアートの初の海外進出。パリでのイベントと個展を開催。

JOURNAL STANDARD SQUARE

日本の日用品と暮らしの贈り物。
カジュアルだけど気の利いた、少し気持ちを豊かにしてくれる「いいもの(GOODS)」を提案するショップです。
JAPAN MADEを中心に、JOURNAL STANDARDが考える和洋折衷な贈り物と、贈り方を提案します。


開催概要
期間:2018年8月18日(土)~ 8月31日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル 1F
電話番号:03-5778-9205
価格帯:¥35,000~¥120,000
※期間中の18日(土)と26日(日)はイワミズ氏が在廊予定です。

会社概要
<株式会社 ACME>
設立:1992年4月27日
代表:COO 辻 雅彦                  
本社所在地:東京都渋谷区神南1−5−6                
事業内容:家具、インテリア、時計の企画・製造・販売・直営店の運営、及び卸売
展開ブランド:journal standard Furniture / ACME Furniture / JOURNAL STANDARD SQUARE / HIROB 
HP:http://journal-standard-square.jp/      
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベイクルーズ >
  3. ”キメコミアート”を日本から世界へ。キメコミアーティスト「イワミズアサコ」の個展を開催。