小さなこだわりで、快適カーライフを大きくサポートする「カーサンシェード」

夏の日差しから愛車を守ってくれる「カーサンシェード」。使って感じた小さな不便を解決し、ニューデザイン・ニュータイプの「カーサンシェード」の販売を開始しました。株式会社スパイス(本社:名古屋市)より販売。

炎天下の照りつける夏の日差しは、駐車中の車のダッシュボードやハンドルに熱をこもらせ、車内の温度を70度以上に上昇させてしまうということは、よく知られていることです。そんな駐車中の温度上昇を抑えるための必需品が「サンシェード」です。
そのサンシェードも安いから、かわいいからと買って使い始めると、ちょっとした使いにくさを感じたりします。その小さな使いにくさの代表的なものが
①長時間広げていたらクタッとなってサンバイザーからずり落ちていた。
②使わないときには付属しているゴムバンドで留めるタイプが多いですが、そのゴムが伸びてしまう。
③使っていないときの置き場に困る。
ではないでしょうか?

スパイスの「カーサンシェード」は、小さな点ではあるけれど大きなストレスにもなるお困りごとを解消します。今回発売のカーサンシェードは、「じゃばらタイプ」「くるりんタイプ」の2種類。きっちりと日差しをガードすることを重視する方は、分厚さが違う「じゃばらタイプ」、どちらかといえば車内での収納が大事という方には小さくなって収納しやすい「くるりんタイプ」と、お悩みに合わせて選んで頂けます。

困りごと① 「使っていたら、クシャッとへたってしまう」
  ↓
「厚さ」で解決・・・「じゃばらタイプ」
サンバイザーで挟むだけで、長時間広げていても変形しにくく、ズレずにしっかり日差しをガードしてくれる「厚さ」が頼りになります。

広げて持っても、重みで前折れしないのは「厚み」がしっかりあるから。さらに付属の吸盤を使用すれば、もうクタッとする心配はありません。

困りごと② 「折りたたんだときの留め具のゴムバンドが伸びてしまう」
  ↓
「留めバンド」で解決・・・「じゃばらタイプ」
黒と赤のチロリアン風デザインのポリエステルの留めバンドでパチッと留めて、収納姿もスッキリ。

困りごと③ 「使わない時の置き場所に困る」
    ↓
「くるりんタイプの新登場」で解決
じゃばらタイプが多いサンシェード。パタパタたたんだあと、その長さゆえ置き場所に悩んだりすることもあります。そこで新登場したのが、収納を重視した、ポンと広げて使ったあとはクルッとひねってコンパクトにできる「くるりんタイプのカーサンシェード」です。

取り付けも簡単、サンバイザーに挟んでルームミラーのステーを切り込み部分に差し込こんで、マジックテープで留めれば、もう落ちてくる心配はありません。

片付けるときは、ワイヤー入りのフレームをクルッとひねって丸くコンパクトな大きさになるので、ドアポケットやシート横の隙間に収納することができ、イスに座ったまま取り出して使えるからとても便利です。シートの上に置いてあっても邪魔になりません。

自分のお困りごとを解決してくれる「カーサンシェード」のタイプを選んで、夏のギラギラ太陽から愛車を守りましょう!

「カーサンシェード じゃばらタイプ」 4柄 2サイズ

左から バード、キャット、サマー、フラワー
サイズ S: 130cm×70㎝ M:140cm×78cm

「カーサンシェード くるりんタイプ」 4柄 2サイズ

左から インディゴ、プリズム、ネイティブ、アウトドア
サイズ M: 136cm×84㎝ L:136cm×102cm

■商品詳細はこちらから
https://spice.jp/catalog/2-2018ss-exhibition-lineup/22-p017-018.html

■ 一般のお客様購入サイトはこちらから
http://www.spicestore.jp/shopbrand/sunblind/
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社スパイス 担当:奥地
〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1
TEL:052-861-8901
URL:http://spice.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スパイス >
  3. 小さなこだわりで、快適カーライフを大きくサポートする「カーサンシェード」