メディアで話題の市橋織江6年ぶりの作品集!『TOWN』発売 富山県ミュゼふくおかカメラ館 市橋織江写真展で先行発売!

株式会社パイ インターナショナル(豊島区)は2017年12月上旬に書籍『TOWN』を刊行いたします。

 
様々な都市の今を独特の距離感を持って切り取り続ける写真家市橋織江。6年ぶりとなる作品集に綴られるのは、移ろいゆく時間のなかから心が騒つくような感覚を拾い集めようとする旅で巡り会った、ある街の5日間の光と影。すべて新作撮りおろしです。

市橋織江(いちはし・おりえ)
1978 年生まれ。数々の広告や雑誌、アーティストの写真を手掛ける。映画「ホノカアボーイ」の映像撮影、TVCM などムービーカメラマンとしても活動。また、写真展や写真集での作品発表も行い、主な写真集に『PARIS』(PIE BOOKS)、『Gift』、『BEAUTIFUL DAYS』(共にMATOI PUBLISHING)など。

『TOWN』
http://www.pie.co.jp/search/detail.php?ID=4999
 
  • 書誌イメージ

 

 

 

 

 
  • 先行発売 市橋織江写真展「TOWN」
ミュゼふくおかカメラ館にて市橋織江写真展「TOWN」を開催します。

【開催概要】
日程:2017年11月3日(金・祝) ~12月24日(日)
時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
休館:月曜日(祝日の場合は翌日)
主催:公益財団法人高岡市民文化振興事業団 ミュゼふくおかカメラ館
共催:高岡市 高岡市教育委員会 北日本新聞社 北日本放送
後援:高岡ケーブルネットワーク FMとやま
協賛:県民芸術文化祭2017協賛事業
協力:(有)東京カラー工芸社 (株)パイ インターナショナル  (株)フレームマン

◇関連イベント◇ ※写真展観覧券をお求めください
◆トークイベント
「切り取る」目線で世界を見つめる写真家・市橋織江が作品について語ります。
日時:11月3日 (金) 14時~
場所:ミュゼふくおかカメラ館

◆ミュージアムコンサート―hibiki―
日時:11月26日(日)14時~
場所:ミュゼふくおかカメラ館エントランス
出演:ROBIN’S  EGG BLUE(ロビンズエッグブルー)石橋淳美(ボーカル)
石浦雅(ギター)ニューヨーク市 地下鉄公認アーティスト
曲目:ムーンリバー この道 ほか

※イベントについて詳しくはHP(http://www.camerakan.com/exhibition/)をご覧ください
 
  • 書籍概要
書名:『TOWN』
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4999
仕様:A4判変形(205mm×297mm)/ハードカバー/題簽貼り /138Pages(Full Color)
定価:(本体3,700円+税)
ISBN: 978-4-7562-4999-9  C0072
発売日:2017年12月上旬
発売元:パイ インターナショナル
※書籍概要・書籍情報は変更となる可能性もありますのでご了承ください。
 
  •  書籍に関するお問い合わせ
株式会社パイ インターナショナル
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-32-4
TEL:03-3944-3981
ホームページ:http://pie.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/pieinternational
ツイッター:https://twitter.com/PIE_BOOKS
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パイ インターナショナル >
  3. メディアで話題の市橋織江6年ぶりの作品集!『TOWN』発売 富山県ミュゼふくおかカメラ館 市橋織江写真展で先行発売!