次世代の無線LAN規格Wi-Fi6(802.11ax)、Bluetooth 5.0対応のPCI Express x1接続の無線LAN子機「PCE-AX58BT」を発表

ASUS JAPAN株式会社は次世代の無線LAN規格Wi-Fi6(802.11ax)、Bluetooth 5.0対応のPCI Express x1接続の無線LAN子機「PCE-AX58BT」を発表しました。2019年9月20日(金)より販売を開始する予定です。
○発表製品

 

------------------------------------------------------------
製品名 :PCE-AX58BT
Wi-Fi対応規格 :IEEE 802.11ax/ac/n/a/g/b
対応周波数 :5GHz、2.4GHz
最大転送速度 :IEEE802.11ax(2402Mbps)、IEEE802.11ac(1733Mbps)、IEEE802.11n(300Mbps)、
IEEE802.11a/g(54Mbps)、IEEE802.11b(11Mbps)
搭載アンテナ :外付け2本
Bluetooth機能 :Bluetooth 5.0
PCとの接続 :PCI Express x1 スロット
※PCI Express x1以外のスロットとの接続では使用できません。
サイズ :幅120mm×奥行き88mm×高さ24mm
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Networking/PCE-AX58BT/
------------------------------------------------------------

○発表製品の主な特長

・Wi-Fi6とBluetooth 5.0に対応するPCI Express x1接続の拡張カード
PCE-AX58BTは、PCのPCI Express x1スロットに挿して使用する、最新のWi-Fi6とBluetooth 5.0対応の拡張カードです。Wi-Fi機能はIEEE802.11ax/ac/n/a/g/bに対応しており、IEEE802.11axで最大2402Mbpsの高速な転送帯域を提供します。また、従来規格のBluetooth 4.0よりも2倍の転送速度、4倍の通信範囲を実現した最新規格Bluetooth 5.0に対応しています。

・5GHzと2.4GHzのデュアルバンド対応
Wi-Fi機能は5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応しており、5GHzではIEEE802.11ax/ac/n/aを使用でき、2.4GHzではIEEE802.11ax/n/g/bを使用できます。Wi-Fiの使用環境に合わせて使用する周波数を変更できるので、あらゆる環境で最高のパフォーマンスを発揮できます。

・外付けアンテナなので使用環境に合わせて最適な場所にアンテナを設置可能
アンテナが外付けなので、PCの置き場所や送受信の感度に応じてアンテナを好きな場所に設置できます。

・省スペースPCに最適なロープロファイルサイズに対応
ロープロファイル用のブラケットを付属しており、出荷時に取り付けてある通常サイズのブラケットと付け替えることでロープロファイルサイズの拡張カードとして使用できます。小型のPCケースを使用した省スペースPCに最適な拡張カードです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASUS JAPAN株式会社 >
  3. 次世代の無線LAN規格Wi-Fi6(802.11ax)、Bluetooth 5.0対応のPCI Express x1接続の無線LAN子機「PCE-AX58BT」を発表