「ホテルリソルトリニティ大阪」 10月1日グランドオープン!

“ホテルリソル”ブランドが大阪に初出店!日本人の美学“陰翳礼讃”をコンセプトテーマに

リソルグループ(グループ本社:東京都新宿区)のリソルホテル株式会社は2020年10月1日、大阪市中央区高麗橋に“ホテルリソルトリニティ”シリーズの「ホテルリソルトリニティ大阪」をオープンしました。

大阪エリア初出店となる「ホテルリソルトリニティ大阪」は、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区梅田)が総合企画から建築までを手がけ、竣工後は全国16施設に“ホテルリソル”ブランドを展開するリソルホテル株式会社が運営を行います。
営業に際しては、徹底したアルコール消毒はもとより、お客様と従業員の安全を最優先に考え新型コロナウイルス感染防止対策に取組み、“ホテルリソル”の従来からの設計である「客室入口で靴を脱ぐスタイル」を当ホテルでも導入することで清潔感ある空間と自宅のようなくつろぎを演出し、皆様に安心してご滞在・ご利用いただけるよう努めてまいります。
ホテルの立地は、懐石料理や和食店を運営する吉兆グループの旗艦店である高級料亭「高麗橋吉兆本店」の再開発地(同一敷地内)で、関西圏屈指のオフィスエリアに位置するためビジネス利用に最適なのはもちろん、新大阪駅・関西空港へのアクセスがよく観光利用にも大変便利な場所となります。
ホテルのコンセプトは、昔ながらの日本人の美学として語られている“陰翳礼讃”(いんえいらいさん)をテーマといたしました。暗さを美しく繊細に表現し、余韻を楽しむという大人の文化を演出しています。館内には居心地の良い空間である「リビングロビー」、宿泊者専用大浴場、日本の伝統美をとりいれた客室、株式会社ブルーノート・ジャパンがプロデュースするカフェダイニング「BLUE BOOKS cafe」が併設されるなど“ホテルリソル”ブランドのワンランク上の“ホテルリソルトリニティ”シリーズとして、上質なくつろぎの時間をお過ごしいただけます。
「くつろぎを、デザインする。」という統一コンセプトのもと、当ホテルで“ホテルリソル”17施設目の開業となります。独自のくつろぎスタイルで、お客様により心地よく過ごしていただけるホテルを目指し、心のこもった真のサービス提供に今後も取組んでまいります。

■「リビングロビー」
暗さをデザインすることを試み、空間全体に陰影のコンストラクトをつけることで奥行き感を持たせました。橋をイメージした立体アートの陰影は、見る人それぞれに様々な想像力を掻き立てます。 











■客室(全221室)[モダレット68室・ダブル60室・ツイン92室・ユニバーサルツイン1室]
日本伝統の美を細部にまでこだわり、受け継がれる文化と新たな歴史が調和するオーセンティックな空間を感じながら、上質なくつろぎの時間がお過ごしいただけます。RESOLオリジナルの低反発ポケットコイル式マットレスを組み込んだ快眠ベッドを採用。オリジナルの羽毛布団を使ったデュベスタイルや快眠枕などと相まって、上質な眠りをご提供します。 
・モダレットルーム(広さ 18 ㎡、ベッド幅 1,400mm×1台)
1名様利用・ビジネス利用にご利用いただけます。
ゆとりのセミダブルベッドで、ゆったりとお寛ぎいただけます。
※モダレットとは、1ランク上のくつろぎを提供する、リソルホテルならではのスタンダードルームです。







 


 

 ・ダブルルーム(広さ18~21㎡、ベッド幅1,600mm×1台)
モダレットルームより、一回り広いタイプです。
ベッドはワイドベッドの1,600mmでゆったりとお寛ぎいただけます。









 


・ツインベッドルーム(広さ21㎡、ベッド幅1,100mm×2台)
寛ぎと機能性、どちらも大切にしたシンプルなツインルーム。お二人でのご滞在を快適にお過ごしいただけます。おひとり様でもご利用いただけます。


 








■ウェルカムアロマ(ホテルリソルオリジナルパフューム)
お客様によりおくつろぎいただきたいという思いを込め、アロマの香りを館内で使用しております。
天然由来のアロマをブレンドしたオリジナルパフュームによるリラックス効果で心をほぐします。

■大浴場
ホテル1階には、宿泊者専用大浴場をご用意。ゆったりと湯船につかりながら眺める情緒あふれる坪庭が旅の疲れを心から癒します。











■カフェダイニング BLUE BOOKS cafe (「ホテルリソルトリニティ大阪」2階)
株式会社ブルーノート・ジャパンがプロデュースする「BLUE BOOKS cafe」は、「豊かなる日常、未知なるジブンと出会う場所」をテーマに、音楽と本のある日常と“自分のための”時間を提案する「大人の食堂」として2012年静岡に誕生し、東京・自由が丘で展開。ホテルリソルでは京都に次ぎ2店舗目となります。開放的なカフェラウンジで充実の朝食をゆったりとお楽しみいただけます。
□BREAKFAST(7:00~10:00)
※朝食はホテル宿泊者のみへのご提供
※新型コロナウイルス感染症等の状況を鑑み、当面の間は御膳スタイルでの提供となります。
□BOOK
店内では約500冊の選書が自由にお楽しみいただけます。コーヒーを飲みながら本を読みふけるもよし。本を片手に食事を楽しむのもよし。上質な「音楽」と「食」がある心地よい空間「BLUE BOOKS cafe」で思い思いにお過ごしください。
※ディナー(17:00~22:00)の営業は11/1(日)より開始いたします。
・公式ウェブサイト:http://www.bluebookscafe.jp/osaka











<施設概要>


ホテル名称:ホテルリソルトリニティ大阪  https://www.trinity-osaka.com/
所 在 地:大阪府大阪市中央区高麗橋2丁目6-6
交 通:
<電車>
・東海道山陽新幹線「新大阪駅」より大阪メトロ経由で12分
・大阪メトロ 御堂筋線「淀屋橋駅」8番・11番出口より徒歩4分
・大阪メトロ 堺筋線「北浜駅」6番出口より徒歩4分
・京阪本線 「淀屋橋駅」より大阪メトロ8番出口より徒歩4分
<車>
・阪神高速1号環状線「本町」出口より約5分
<飛行機>
・関西国際空港発「南海本線」経由「大阪メトロ」約70分
・大阪空港発「大阪モノレール・北大阪急行電鉄」経由「大阪メトロ」約50分
建物構造:鉄骨造/地上13階
付帯施設:カフェダイニング(2階)・大浴場(1階)
客 室 数:221室 [モダレット68室・ダブル60室・ツイン92室・ユニバーサルツイン1室]

<本リリースに関する問い合わせ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ) 広報室/高橋
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp URL : https://www.resol.jp

 

 

 
  1. プレスリリース >
  2. リソルホールディングス株式会社 >
  3. 「ホテルリソルトリニティ大阪」 10月1日グランドオープン!