音声で操作できる家電に新シリーズ登場 面倒な初期設定は一切不要な「音声操作サーキュレーター」3機種を新発売

アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、無線LAN環境やスマートフォンのアプリケーション(アプリ)操作が不要で、設置直後から音声で操作できる「音声操作サーキュレーターアイ」と「音声操作サーキュレーター扇風機」を2020年5月22日より順次発売します。全国の家電量販店、ホームセンターなどを中心に発売し、初年度3万台の販売を目指します。

 近年のAIやIoTの普及により、音声で操作できる商品が注目を集めていますが、その一方で、一部のユーザーからは無線LANへの接続や機器の初期設定、アプリ操作が難しいという不満の声も寄せられています。そこで当社では、無線LAN環境やスマートスピーカー、スマートフォンなどの専用アプリケーション(アプリ)の設定が一切不要で、設置直後から音声で操作できる独自の音声認識技術を採用した製品を開発しています。昨年発売した「音声操作LEDシーリングライト」、「音声操作4K対応液晶テレビ」は、より幅広い世代のお客様から「便利で使いやすい」と好評を博しています。
 
 今回発売する「音声操作サーキュレーター」3機種は、前述した独自の高性能音声認識回路とマイクを本体に内蔵しており、音声の認識から操作までの応答が速く、ストレスなく簡単に操作できます。音声で操作ができるため、買い物帰りや乳幼児連れで両手が塞がっているとき、リモコンが見当たらないときなど様々な生活シーンに対応できます。

 音声操作モードを起動するウェイクアップワード(※1)に続き、設定された7種類の操作ワードをサーキュレーター本体に向かって発話するだけで、電源のオン・オフや風量の強弱、首ふりの設定などを簡単に操作できます。

 当社は今後も「ユーザーイン」をコンセプトとした商品開発を行い、快適な生活の実現に貢献していきます。

■商品特長
1.設置後すぐに使用できる音声操作
2.コンパクトながらパワフルな送風を実現
3.静音設計で就寝時も静かに使用可能

1.設置後すぐに使用できる音声操作

 高性能の音声認識回路とマイクをサーキュレーター本体に内蔵することで、音声の認識から操作までの応答が速く、ストレスなく簡単に操作できます。音声で操作ができるため、買い物帰りや乳幼児連れで両手が塞がっているとき、リモコンが見当たらないときなど様々な生活シーンに対応できます。

 音声操作モードを起動するウェイクアップワード(※1)に続き、設定された7種類の操作ワードをサーキュレーター本体に向かってかって発話するだけで、電源のオン・オフや風量の強弱、首ふりの設定などを簡単に操作できます。また、音声操作モード中(※2)は連続して操作が可能です。

 


2.コンパクトながらパワフルな送風を実現
 
ドーム型形状のスパイラルグリルにすることで、従来の平面状の前パネルと比較し風が中心に集まり、風の直進性が高まりより遠くまで風を送ることができます。最大30畳(※5)の部屋まで対応できるため、リビングなどの広い部屋でも強力に空気を循環・撹拌できます。


3.静音設計で就寝時も静かに使用可能
 静音運転(※6)の際は35dB以下のため、就寝時でも音を気にせず使用できます。また、切タイマー搭載(※7)により設定した時間後に運転が停止するため、切り忘れを心配せず使用できます。

【その他特長】
●本体前面カバーは簡単に取り外しができるので、手軽にお手入れができます。
<サーキュレーターアイの特長>
・5段階で風量切替ができるため、幅広い風量調節ができます。
・リズム風モードでは風量を不規則に切り替えることで、より自然に近い風を再現します。

<サーキュレーター扇風機の特長>
・10段階の風量切替が可能なため、シーンに合わせてより細かい風量調整ができます。
・おやすみモードでは送風角度による風量の調節と人のいる正面方向、人のいない上方向で風の種類を調節するため快適な環境で眠りに就くことができます。
・衣類乾燥モードでは左右首ふりを自動で行い、端になるほど風量が強くなるように調整。衣類にあたる風量の差を少なくすることで、端から端までまんべんなく洗濯物を乾かします。
・4段階(※8)の高さ調節ができるので、使用シーンに合わせて最適な高さで使用できます。

※1サーキュレーターアイの場合:「ねぇ、サーキュレーター」または「はい、サーキュレーター」
   サーキュレーター扇風機の場合:「ねぇ、せんぷうき」または「はい、せんぷうき」
※2発話認識後、約5秒間。音声操作モード中は風量ランプが点滅。
※3サーキュレーター扇風機の「おやすみモード」では上下首ふりは停止できません。
※4サーキュレーター扇風機の「衣類乾燥モード」では左右首ふりは停止できません。
※5サーキュレーター扇風機18cmにて風量(最大時)に基づいた当社基準により設定。適用畳数は目安。
サーキュレーターアイの場合適用畳数18畳(目安)まで。サーキュレーター扇風機15cmの場合適用畳数24畳(目安)まで。
※6サーキュレーターアイの場合風量1~2の運転。
サーキュレーター扇風機15cmの場合連続モード:風量1~4、リズム風モード:弱、おやすみモード:弱の運転。
サーキュレーター扇風機18cmの場合連続モード:風量1~3、リズム風モード:弱、おやすみモード:弱の運転。
※7サーキュレーター扇風機15cm・18cmは入タイマー搭載。設定時間2・4・8時間。
※8サーキュレータ扇風機15cmの場合最大10㎝、サーキュレータ扇風機18cmの場合最大11㎝調整可能。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイリスオーヤマ株式会社 >
  3. 音声で操作できる家電に新シリーズ登場 面倒な初期設定は一切不要な「音声操作サーキュレーター」3機種を新発売