第43回EST創発セミナーをオンライン開催します(令和2年11月17日(火))

これからのまちづくりやモビリティについて、最新事例を交えながら紹介するとともに、パネルディスカッションを通じて、新潟市の今後の展開や他地域で同様の取り組みを行う上での課題や方策について考えます

「EST創発セミナー」とは、EST(環境的に持続可能な交通)を全国に普及促進するため、各地方ブロックの運輸局や普及推進員会等が開催しているセミナーです。
今までに、13年間、計42回開催しており、行政職員や交通事業者、研究者や住民の方々など、多くの関係者が参加しています。

≪第43回EST創発セミナー in新潟〈北陸信越〉~ニューノーマルで見直す持続可能なまちと交通~≫
1.日 時:2020年11月17日(火)13:30~16:50
2.会 場:オンライン開催(YouTube Liveで配信。申込者に配信URLを送付)
3.主 催:新潟市、国土交通省北陸信越運輸局、EST普及推進委員会、公益財団法人交通エコロジー・
      モビリティ財団
4.内 容
13:30~ 開会
13:45~ 講演1
「これからの持続可能なまちづくりにおけるモビリティの役割(仮)」
講演者:筑波大学 システム情報系 教授 谷口 守

14:30~ 講演2
「都市交通のモビリティ・デザイン 公共交通とMaaSを中心に(仮)」
講演者:横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院 教授 中村 文彦

15:10~15:20 休憩
15:20~ 事例発表
「新バスシステム導入を契機とした持続可能な交通システムへの展開(仮)」
講演者:新潟市 都市政策部 都市交通政策課長 坂井 秋樹

15:40~ パネルディスカッション
「ニューノーマルで見直す持続可能なまちと交通」
(パネリスト)
・横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院 教授 中村 文彦
・椙山女学園大学 現代マネジメント学部 教授 大串 葉子
・新潟市 都市政策部 都市交通政策課長 坂井 秋樹
・新潟交通株式会社 企画調整課長 渡辺 健
(コーディネーター)
筑波大学 システム情報系 教授 谷口 守

16:50  閉会

5.参加費:無料
6.申込方法:「環境的に持続可能な交通(EST)ポータルサイト」
       http://www.estfukyu.jp/よりお申し込みください。



≪問い合わせ先≫
新潟市都市政策部都市交通政策課
担当:佐原 025-226-2753
  1. プレスリリース >
  2. 新潟市 >
  3. 第43回EST創発セミナーをオンライン開催します(令和2年11月17日(火))