シュガーバターの木10周年で、歴代人気No.1サンドが「もっとバター天国」に!【全国通販も】

2020年11月1日(日)シュガーバターの木全国店鋪で『シュガーバターサンドの木』NEWバージョン販売開始

株式会社グレープストーン(本社:東京都中央区銀座)が展開するシリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」は、代表作『シュガーバターサンドの木』のバター感アップバージョンを2020年11⽉1⽇(日)から発売します。
https://www.sugarbuttertree.jp/

シュガーバターの木歴代人気No.1サンドが、もっと美味しくなっちゃいます!
「シュガーバターの木」で10年連続人気№1に輝く名作サンドが『シュガーバターサンドの木』。全粒粉やライ麦が香ばしい特製シリアル生地をシュガーバターでこんがり焼いた、くせになるサクサク食感。一度食べたら忘れられなくなるミルキー感が自慢のホワイトショコラ。何度でも食べたくなるおいしさで、ずーっと愛され続けています。ブランド誕生10周年の今年、この人気者がもっと美味しく生まれ変わります!
https://www.sugarbuttertree.jp/sand.html

発酵バターでもっと美味しくなりました。バター感がググ~ッとアップ!
選びぬいた3種のバターをとろとろ溶かした、自慢のトリプルプレンドバター。芳醇な発酵バターの配合比をあげて、コクと香りがグッと濃厚になりました。サクッとかんだとたん、お口の中にジュワッと広がるバター感。ひとときのバター天国にたっぷりひたる、癒やしのおうち時間をお楽しみください。

■商品概要

 

【名 称】シュガーバターサンドの木 NEWバージョン ※NEWバージョンは省略可
【価 格】7個入535円(496円)、14個入1,029円(953円)、21個入1,543円(1,429円)、30個入2,160円(2,000円)、5個入お買得パック349円(324円)、10個入お買得パック690円(639円) ※( )内は本体価格
【発売日】2020年11⽉1⽇(日) ※通年販売
【販売店】シュガーバターの木(JR東京駅・そごう横浜店など首都圏各店・ジェイアール名古屋タカシマヤ店・阪急うめだ店・博多阪急店)、銀のぶどう(大丸東京店・西武池袋店・ラゾーナ川崎店)
※店舗によりお取扱のない入り数もあります。※このほか一部姉妹店で販売する場合もあります。
公式オンラインショップ:https://www.paqtomog.com/shop/c/csbsand/

■シュガーバターの木とは
https://www.sugarbuttertree.jp/

シュガーバターの木は、東京を代表する洋菓子ブランドのひとつ「銀のぶどう」のプロデュースにより、2010年に誕生した〈THE シリアルスイーツ〉の専門店です。独自ブレンドで焼き上げた香ばしいシリアル生地にバターを贅沢にかけあわせる特別製法で、新定番の美味しさを実現しました。一番人気の『シュガーバターサンドの木』をはじめ、数多くのバリエーションを開発しており、発売1年目で5千万袋以上を販売。JR東京駅催事では1日で約10 万袋を記録した、ベストセラースイーツです。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グレープストーン >
  3. シュガーバターの木10周年で、歴代人気No.1サンドが「もっとバター天国」に!【全国通販も】