「かもめ島マリンピング~海と日本PROJECT~」子どもたちが自然観察を通して生き物に触れ、海と自然環境の関わりについて学ぶ海洋学習イベント、【かもめ島研究員になろう!】を開催!

2021年10月9日(土) 9時~13時30分/北海道江差町かもめ島

江差観光コンベンション協会は、「かもめ島マリンピング~海と日本PROJECT~」のイベント開催趣旨である「海洋教育・海洋体験の場の提供」を具体化した持続型プログラムを始動させるべく、「かもめ島研究員になろう!」と題した学習イベントを開催いたします。「かもめ島マリンピング~海と日本PROJECT~」の概要については、https://marineping.esashi.town/guide/ からご確認いただけます。
このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。


<イベント概要>
日時 2021年10月9日(土)9時~13時30分 (受付開始 9時50分~)
※雨天時、翌日10日(日)に順延
会場 北海道檜山郡江差町字姥神町 かもめ島頂上 特設会場 ほか
◆当日の緊急連絡先:080-1978-0372(担当:宮崎)
アクセス <函館バス 「姥神町フェリー前 徒歩15分/開陽丸記念館前 徒歩8分>
プログラム 1時間目「先生と一緒にガイドウォークで自然学習」(9時~10時)
全員で島上を巡りながら、楽しく事前予備学習。
2時間目「自由観察タイム」(10時~11時)
マップ作り用の生き物写真撮影と観察のため、自由に島内探索。
3時間目「磯船乗船・網回収体験・観察タイム」(11時~12時)
磯船で海上から海鳥観察、網回収体験や観察で疑似漁業体験。
4時間目「マップ作り・ディスカッション」(12時~12時45分)
観察成果をマップ化し、結果についてディスカッション。
講師の追加レクチャーや絵本読み聞かせを通じ、
自然と海との関係に理解を深める。
給食タイム「みんなでBBQ!」(12時45分~13時30分)
※1時間ごとに10分程度の休憩と、移動をはさみ実施します。
参加者 町内小学3年~中学生8名(3~5家族)と保護者・関係者
※参加者募集は締め切っております。
専門講師4名
マスコミ・メディア関係者様


団体概要
団体名称 :江差観光コンベンション協会
本社所在地 :江差町字中歌町193-1 江差町役場追分観光課内
代表理事 :西海谷 望
設立 :昭和42年5月19日
URL :http://www.esashi-kankoukyoukai.com/
活動内容:江差町を中心とする南部檜山観光地の紹介やコンベンション事業、宣伝、施設の充実、文化の向上並びに産業の振興を図り、観光の発展に寄与するために活動。

公式サイト      https://marineping.esashi.town/
公式youtube       https://www.youtube.com/channel/UCGTtRThv-B1qy8CF_THzhPg
公式facebook      https://www.facebook.com/kamomejima.marineping/
公式twitter         https://twitter.com/Marineping2021
公式instagram    https://www.instagram.com/kamomejima.marineping/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 海と日本プロジェクト広報事務局 >
  3. 「かもめ島マリンピング~海と日本PROJECT~」子どもたちが自然観察を通して生き物に触れ、海と自然環境の関わりについて学ぶ海洋学習イベント、【かもめ島研究員になろう!】を開催!