UNHCR難民映画祭―学校パートナーズ 映画「ソフラ~夢をキッチンカーに乗せて~」上映会を千葉大学にて開催

千葉大学は、昨年UNHCR難民映画祭の学校パートナーズに認定されてから難民問題に積極的に取り組んでまいりました。「難民問題を身近に感じ、考え、一歩をふみだすきっかけにしてほしい」という思いから、学生たちが中心となって、11月6日(火)に映画「ソフラ~夢をキッチンカーに乗せて~」上映会を今年も開催いたします。

  • 上映会の概要
上映作品:「ソフラ~夢をキッチンカーに乗せて~」(73分)
あらすじ:レバノンの難民キャンプで生まれ育ったパレスチナ難民のマリアムは、自分の運命に立ち向かうためにケータリングビジネスの起業に挑戦する。その名は「ソフラ」。幾多の困難に直面しながらも、同じような境遇にある難民の女性たちとともに奮闘する日々が続く。人類史上、最大の難民危機でうまれたサクセスストーリーは、絆、希望、勇気、情熱とともに、人々が戦争による心の傷を癒していく姿を描く。

日 時:平成30年11月6日(火)16:15~18:00(15:40開場)
場 所:千葉大学西千葉キャンパス総合校舎2号館(G2)
http://www.chiba-u.ac.jp/campus_map/nishichiba/index.html
【所在地】千葉市稲毛区弥生町1-33
【アクセス】JR西千葉駅より西千葉キャンパス南門まで徒歩約2分
京成みどり台駅より西千葉キャンパス正門まで徒歩約7分
千葉都市モノレール天台駅より北門まで徒歩約10分

主 催:千葉大学全学教育センター
共 催:千葉大学グローバル関係融合研究センター、feliceto
後 援:UNHCR駐日事務所、国連UNHCR協会
参加費:無料
対 象:どなたでもご参加いただけます
申 込:資料準備のため申込フォーム(https://goo.gl/C4BJLA)より事前申込にご協力お願いします。
   (当日受付は定員350名まで可)

詳細はこちらよりご覧になれます。
https://skipwise.chiba-u.jp/news/cu_refugee_2018/index.html
 
  • 千葉大学難民支援ボランティアについて
難民問題に関心を持つ学生たちが集まったサークルfelicetoを中心に国際教養学部の佐々木綾子講師のお力を借りつつ難民問題に取り組んでいます。
 
  • 本イベントを通して伝えたいこと
参加学生のバックグラウンドは様々ですが、学生として世界の難民そして日本にも存在する難民のためにできることを模索しています。
本上映会をきっかけに、少しでも多くの方々に「難民」に関心をもっていただけたら幸いです。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. UNHCR難民映画祭―学校パートナーズ 映画「ソフラ~夢をキッチンカーに乗せて~」上映会を千葉大学にて開催