<リソル不動産>密にならない貸別荘の需要が急拡大!別荘運用相談件数が前年比3倍以上に!

別荘オーナー向け“プレゼントキャンペーン”も実施

リソルグループ(グループ本社:東京都新宿区)のリソル不動産株式会社では、密を避ける傾向や休暇の分散長期化、ワーケーションなどで貸別荘需要の拡大を背景に、収益化を目的とした別荘運用の相談件数が前年比3.3倍となりました。
 コロナ禍における貸別荘需要の拡大を大きな要因に、貸別荘事業のリソルステイの4~8月売上高が2021年8月6日時点で前年比3倍、前々年比3.7倍となりました。また、自社で実施したアンケート調査では、コロナ禍における旅行で行きたい施設として貸別荘が圧倒的人気となり、主な理由として「密を避けた別荘地という立地」「巣ごもり疲れからリフレッシュ目的(温泉や自然)」「タブレットによる無人チェックイン」が上位にあげられました。
 リソル不動産では、このような環境のもと「利用がほとんどない」「年間の維持費がかかる」「部屋をリニューアルしたいが費用がかかる」などの別荘オーナーの不安を解消するため、起業から運営・集客をワンストップで行う仕組みの提案を2019年10月から行っており、別荘オーナーからの別荘運用相談件数は前年比3倍以上のペースで増加しています。(前年比331%)
 リソルグループにおけるリソルステイ事業のさらなる拡大を目指し、別荘の運用契約をしたオーナーを対象としたデザイン家電の“プレゼントキャンペーン”などの企画も実施ながら、「コロナ禍における所有別荘のホテル化」の推進を図ります。


【別荘運用相談問合せ実績】(自社調査期間:4月~8月、調査日:2021/8/6)
 前年比3.3倍
【リソルステイの売上実績】(自社調査期間:4月~8月、調査日:2021/8/6)
 売上高 前年比:3倍 前々年比:3.7倍

 

【自社アンケート調査】(自社調査期間:4/1~8/6)  

 

【今、貸別荘が人気の理由】
・密を避けた別荘地という立地
・巣ごもり疲れからリフレッシュ目的(温泉や自然)
・タブレットによる無人チェックイン
戸建て別荘では、ホテルや旅館のように他宿泊者やスタッフとの接触が一切ないため、密をさけた旅を
安心してお楽しみいただけます。


【リソルステイ「スイートヴィラシリーズ」】
「暮らす」ように「泊まる」という理念のもと、一泊から長期滞在まで多目的に楽しめる貸別荘タイプの宿泊施設。長期滞在向けに家具・調理器具・家電・リネン類など、生活に必要な設備を完備。施設によっては、24時間温泉・大画面シアター等も有。旅以外の利用としてワーケーション、勉強会、執筆活動等、多岐にわたる利用目的での活用が広がっています。
 <施設紹介 https://www.resol-fudousan.jp/?utm_source=20210810_rsrelease&medium=rsrelease

 

 ■別荘をリソルに任せるメリット 
【安心】
・リソルグループの各種会員ネットワーク、ホテル運営ノウハウが安定した集客
・国内外のオンライン予約サイトでの集客を強力サポート
・リソルグループのホテル・保養所・別荘等の運営実績とノウハウを活かした運営代行
・24時間365日多言語対応(日本語・英語・中国語・韓国語)

【手間なし】
運営に必要なあらゆるサービスをワンストップ(一元管理)で提供
<スタートアップを代行>
別荘を宿泊施設とする許認可取得から家具・備品類の調達およびインテリアコーディネート、4ヵ国語によるハウスマニュアルの作成までオーナー様のスタートアップを代行
<運営・管理代行>
リソルグループ内の「ホテルリソル」と同様のアメニティ等の提供、清掃代行、24時間緊急事対応等の日々の運営を代行
<集客>
リソルグループのホテルで培ったノウハウや全国200万人超のリソル会員を活かし、宿泊者の集客を強力サポート

【収益化】
国内外への多様な販売経路、オーナー様の別荘条件に最適な販売・運営方法で収益最大化
<オーナー事業型>
オーナー様は、宿泊売上から運営経費と委託手数料を差し引いた運営利益を収入として得ることができます。

 
<サブリース型>
初期費用や運営にかかわる費用は弊社が負担!オーナー様には賃料という安定した収入が保証されます。


【BALMUDA製品プレゼントキャンペーン実施中】
期間中にお問合せいただき、リソル不動産で新規ご契約をいただくと「BALMUDA製品」がもらえるキャンペーン実施中!<期間:2021年8月1日~9月15日>
<キャンペーン詳細は公式ホームページから
https://www.resol-fudousan.jp/?utm_source=20210806_rsrelease&medium=rsrelease


■別荘運用のお問い合わせはこちら>
https://www.resol-fudousan.jp/contact-guest/?utm_source=20210806_rsrelease&medium=rsrelease
 

<本リリースに関する問い合わせ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ) 広報室/高橋
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp URL : https://www.resol.jp
  1. プレスリリース >
  2. リソルホールディングス株式会社 >
  3. <リソル不動産>密にならない貸別荘の需要が急拡大!別荘運用相談件数が前年比3倍以上に!