365⽇休みのない家事を休もう︕ 応援団企業から豪華な読者プレゼントも 9月25⽇は「主婦休みの⽇」︕

著名人や企業が応援してくれています

 ⼥性のための⽣活情報紙「リビング新聞」を発⾏する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 細井英久)は、読者の声から⽣まれた「主婦休みの日」の認知度アップに向けた取り組みを⾏っています。

 「リビング新聞」では、9月25日の「主婦休みの日」に合わせて、今回はタレントのユージさんをインタビュー。3児のパパとして奮闘中のユージさんに、家族と円満に過ごす秘けつや家事についての考えを聞きました。
 また、「主婦休みの日」に賛同してくれる企業各社が「主婦休みの日 応援団」としてさまざまな活動に協⼒をしてくれています。今回は、応援団企業から、「主婦休みの日」10周年を記念して素敵なプレゼントが当たるキャンペーンも展開します。今後も、「主婦休みの日」の認知拡大・定着のために、このような取り組みを継続して⾏っていく予定です。

「主婦休みの日」とは?

リビング新聞では、「365日休みがない主婦がリフレッシュできる日を」と、1月25日、5月25日、9月25日を「主婦休みの日」として、2009年4月に日本記念日協会に申請し、登録されました。日ごろ家族のために家事をがんばる主婦・主夫がリフレッシュしたり、家事の大切さを家族で分かち合う日。年末年始・ゴールデンウイーク・夏休みの直後の給料日に!という主婦の声で決まりました!

 

「応援団企業」とは?
「主婦休みの日」の趣旨に賛同していただける企業のことです。「主婦休みの日」の認知を高め、普及・啓発を推進するために、情報発信や特典・プレゼント提供などの企画に協力をいただいています(協賛費は勿論、不要です)

■「主婦休みの⽇」に関する取り組みはコチラ︕ 応援団企業も募集中
http://www.sankeiliving.co.jp/shufuyasumi/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンケイリビング新聞社 >
  3. 365⽇休みのない家事を休もう︕ 応援団企業から豪華な読者プレゼントも 9月25⽇は「主婦休みの⽇」︕