【ミスタードーナツ】『ベジポップ』8月25日(金)から期間限定販売

“カラフルな野菜ドーナツ”を「株式会社タニタ」と共同開発

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営するミスタードーナツは、8月25日(金)から、株式会社タニタ(本社:東京都板橋区、社長:谷田 千里)と共同開発した『ベジポップ』3種を期間限定で販売します。
ミスタードーナツは、『いいことあるぞ Mister Donut(ミスタードーナツ)』のブランドスローガンのもと、お客様がミスタードーナツを通じて様々な企業や商品と出会い「最高においしい商品・価値」や「わくわくする気持ち」を提供する “misdo meets”を商品開発テーマとし、“最高水準の素材と技術”をもった企業と共同開発した商品を展開しております。今回、“健康志向の方に楽しんでいただけるドーナツ”を開発するにあたり、「健康的な食生活」を提唱されていること、このたびの新商品のメインターゲットとしている20~40代の女性にとっても、健康に対するイメージが非常に強いことなどから、株式会社タニタを共同開発先として選定させていただきました。

このたび発売する『ベジポップ』は、“misdo meets”の第4弾商品です。健康づくりには“からだの健康”と“こころの健康”のバランスが重要であり、「“こころの健康”づくりには適量のおやつも必要」という株式会社タニタの考えと、ミスタードーナツで展開をしております、“アレルギーや健康が気になる方も、みんなが一緒にミスタードーナツを楽しんでいただける”ミスタードーナツのカテゴリー「からだに にじゅうまる」の商品開発のコンセプトが一致したことにより実現しました。

今回は“野菜”をテーマとし、生地は赤・黄・緑それぞれの色にあった“野菜”のパウダーを練りこみ、サンドするクリームは、豆乳ホイップにそれぞれの色に合った“野菜”と“フルーツ”を使用しました。クリームにフルーツをバランスよく入れることで、野菜を食べやすくしました。
商品サイズは、「1個食べるには罪悪感があるがドーナツが食べたい」という方のために“食べる量をコントロールする”ことができるよう通常のドーナツに比べ小さい、直径約5cmの大きさを採用しました。
また、タニタとミスドのおすすめセットとして、『ベジポップ』と同日発売をいたします「グリーンスムージー」とのセット「タニタ監修 おやつセット」「タニタ監修 スープセット」もご用意しました。



************************* 商 品 概 要 *************************
新商品 ※商品価格は全て税込
■ベジポップ
●ベジポップ 3個入り(216円)


ベジポップが各1個ずつ入った、全種類食べていただける商品です。
お好きなベジポップを3個お選びいただくことも可能です。

●いちごとトマト(81円)

にんじんパウダーを練りこんだイースト生地に、
いちごとトマトの豆乳ホイップをサンドいたしました。

●りんごとにんじん(81円)


かぼちゃパウダーを練りこんだイースト生地に、
りんごとにんじんの豆乳ホイップをサンドいたしました。

●パインとほうれんそう(81円)


こまつなパウダーを練りこんだイースト生地に、
パインとほうれんそうの豆乳ホイップをサンドいたしました。

■ミスドとタニタのおすすめセット(500円)
●タニタ監修 おやつセット

「ベジポップ 3個入り」と「グリーンスムージー」のセット

●タニタ監修 スープセット

「ベジポップ 3個入り」と「野菜を食べるミネストローネ」セット

「ベジポップ 3個入り」と「小柱と野菜のクリームチャウダー」セット
※タニタ監修 スープセットは、一部ショップでは販売しておりません。

販売期間:2017年8月25日(金)~2018年2月下旬(順次販売終了)
対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダスキン >
  3. 【ミスタードーナツ】『ベジポップ』8月25日(金)から期間限定販売