11月より「茨城県民感謝月間」・「埼玉県民感謝月間」を同時開催!

那須興業株式会社(栃木県那須町/代表取締役社長:矢澤剛志)が運営する那須高原りんどう湖ファミリー牧場は、茨城県民・埼玉県民の日に合わせて11月1日~11月30日までの1か月間、入園料が割引になる「茨城県民感謝月間」・「埼玉県民感謝月間」を同時開催しております。
併せて、10月1日~11月30日までの2か月間、「群馬県民感謝月間」も10月から継続して開催しております。


コロナ禍による影響で自粛生活が長く続いた緊急事態宣言が全面解除され、10月は東京都民・群馬県民感謝月間を開催し、多くのお客様にご来園いただきました。
11月も多くの方に“那須の自然を満喫しながら当園で楽しんでいただきたい”という思いと、11月13日が「茨城県民の日」、11月14日が「埼玉県民の日」ということもあり、11月1日~11月30日までの1か月間、入園料が割引になる「茨城県民・埼玉県民感謝月間」を開催することとなりました。
また「群馬県民感謝月間」も、10月に引き続き開催しております。
那須の自然や牧場の動物たちに癒されながら、アトラクションもお楽しみいただけますので、秋から冬へ景色が移りゆく、りんどう湖ファミリー牧場にぜひお越しくださいませ。

■茨城県民・埼玉県民感謝月間

・期間:11月1日(月)~11月30日(火)

■群馬県民感謝月間

・期間:10月1日(金)~11月30日(火)
 
■共通

・割引料金:大人:1,000円、小人:400円

(通常 大人:1,600円、小人800円)

・備考:群馬県・茨城県・埼玉県在住が証明できる

要身分証明書の提示 (他割引併用不可)

代表者の提示で1グループ適用
 

また、那須高原りんどう湖ファミリー牧場は11月20日(土)に夜の遊園地「ナイトパーク」と「りんどう湖花火大会」のイベントも開催いたします。 

那須高原で夏の風物詩としてたくさんのお客様に愛されているりんどう湖花火大会は、那須高原唯一の湖沿いで実施する花火大会で、真上にあがるスターマインやアンコール花火などが特徴的です。たくさんの方に“「元気」と「勇気」と「希望」を送りたい”をテーマに、ソーシャルディスタンスを確保し、多くのお客様に笑顔と感動をお届けいたします。
さらに、アトラクションの運行時間を延長、ライトアップされたアトラクションを体験できる、夜の遊園地「ナイトパーク」も、11月20日(土)に営業いたします。花火大会が始まるまでのお時間も、ナイト仕様にライトアップされた「ナイトカックー」や「メリーゴーランド」、「らんらんしゃ」のイルミネーション等、日中とは様変わりしたりんどう湖ファミリー牧場をお楽しみいただけます。
当園で開催する花火大会とライトアップされたアトラクションにより煌びやかに彩られた、りんどう湖ファミリー牧場へ足をお運びください。
併せて、11月20日(土)~23日(火)に「収穫祭」が開催予定です。詳細は後日発表いたします。

 


●那須高原りんどう湖ファミリー牧場とは

約30万㎡の広大な敷地と自然をいかした動物ふれあいテーマパーク。
年間約1,400万人以上が訪れる観光リゾート地である那須高原で、昭和40年にレジャーランドの先駆けで「牧場併設型テーマパーク(観光牧場)」としてオープンし、今もなお人気を誇る。
観光牧場の他、日本にいる乳牛の0.8%しか存在しない「ジャージー牛」から採れる「ロイヤルジャージー牛乳」から 加工した乳製品事業も営み、那須ブランドにも認定された「ジャージー飲むヨーグルト」や「ジャージー発酵バター」をはじめとした各種乳製品を販売する。 https://www.rindo.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本テーマパーク開発株式会社 >
  3. 11月より「茨城県民感謝月間」・「埼玉県民感謝月間」を同時開催!