スマートフォン「AQUOS zero」「AQUOS R2 compact」「AQUOS sense2」の3機種が「2019年 レッドドット・デザイン賞」を受賞

スマートフォン「AQUOS zero」(左)、「AQUOS R2 compact」(中央)、「AQUOS sense2」(右)スマートフォン「AQUOS zero」(左)、「AQUOS R2 compact」(中央)、「AQUOS sense2」(右)

 

 シャープのスマートフォン「AQUOS zero」「AQUOS R2 compact」「AQUOS sense2」の3機種が、「2019年 レッドドット・デザイン賞」を受賞しました。

  「レッドドット・デザイン賞」は、1955年の創設以来60年以上もの歴史を持つ、世界的に権威のあるプロダクトデザイン賞です。本年は、世界各国から計5,500点を超える応募があり、その中から当社製のスマートフォン3機種が「プロダクトデザイン」部門で受賞しました。

■ 受賞スマートフォンの概要
「AQUOS zero」
当社が国内で生産した有機ELディスプレイを採用し、独自のラウンドフォルムを形成。背面に「アラミド繊維」、側面に「マグネシウム合金」を採用することにより、超軽量約146gを実現しました。高性能CPUと大容量メモリに加え、充電時の発熱を抑える「パラレル充電」搭載により、ゲームプレイや動画視聴を快適にお楽しみいただけます。

「AQUOS R2 compact」
幅64mmのコンパクトボディに、ハイエンドモデルの性能を凝縮し、ポケットからの取り出しやすさと、快適な片手操作を実現しました。ディスプレイの上部にインカメラ、下部に指紋センサーを配置した「ダブルノッチデザイン」を採用。指紋センサーは「ホーム」や「戻る」、「アプリ切替」操作キーとしても使用可能です。

「AQUOS sense2」
約5.5インチのフルHD+(2,160×1,080画素)IGZO液晶ディスプレイ(※)を搭載し、高精細な表示と高い省エネ性を両立。本体ボディに剛性の高いアルミ素材を採用し、手に馴染む丸みを帯びたフォルムを形成しました。防水・防塵性能やおサイフケータイ(R)など充実の基本性能で、幅広いお客様に安心してご利用いただけます。

※ IGZO液晶ディスプレイは、株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。

●「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
●「AQUOS」、「AQUOS」ロゴ、はシャープ株式会社の登録商標または商標です。
● その他、記載されている商品名などは各社の登録商標あるいは商標です。

「レッドドット・デザイン賞」について ( https://www.red-dot.org/ )

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
  ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190325-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190325-a.pdf
  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. スマートフォン「AQUOS zero」「AQUOS R2 compact」「AQUOS sense2」の3機種が「2019年 レッドドット・デザイン賞」を受賞