千葉大学 園芸学部緑地環境学科と環境ISO学生委員会が「エコプロ2018」に出展します!

2018年12月6日(木)~8日(土)に開催される国内最大規模の環境系展示会「エコプロ2018 SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」へ、千葉大学から園芸学部緑地環境学科と環境ISO学生委員会が出展します。千葉大学の研究活動や環境問題への取組み等についてご紹介します。
  • 展示内容のご案内
【園芸学部緑地環境学科】
教育内容や研究のトピック、教員紹介等の展示を行います。
また、インターンシップの取り組みや、本学科が認定を受けているECO-TOPプログラム(東京都認証の環境人材プログラム)への取り組みについても紹介します。緑地環境学科の教育内容に関心のある方、研究・活動等に関するご相談や、進学・入学に関するご相談のある方は、ぜひご来場いただき、お立ち寄りください。

昨年の展示(園芸学部緑地環境学科)昨年の展示(園芸学部緑地環境学科)



【環境ISO学生委員会】
環境ISO学生委員会は、千葉大学がISO14001・ISO50001の認証に基づいて運用している環境・エネルギーマネジメントシステムの概要や学生委員会の環境活動について展示で紹介します。また、子どもたちが環境や身近に出来るエコについて学ぶことができるような子ども向けの企画も用意しています。ぜひ、お立ち寄りください。

昨年の展示(環境ISO学生委員会)昨年の展示(環境ISO学生委員会)

 
  • 開催概要・出展団体について
日時:2018年12月6日(木)~8日(土) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東ホール
   東4ホール 
   E-32:千葉大学園芸学部緑地環境学科

私たちを取り巻く自然環境や日常生活を営む環境について、特に緑地環境を対象としてその仕組みの解明や保全の技術、さらには快適なランドスケープを創造または再生していくための調査・計画・施工・管理の技術、自然環境の管理技術、環境に関する文化論、心身の健康の向上を目指した緑の利用などに関わる教育・研究を総合的に行っていきます。
   E-31:千葉大学環境ISO学生委員会
千葉大学において学生主体で環境活動を行っている学生団体。千葉大学がISO14001の取得に動き出した2003年に発足し、それ以後、大学の環境マネジメントの運営組織の一部としてEMSの運営を担ってきました。毎年1~3年生まで約180名が所属。エネルギー班、紙班、ごみ班、堆肥化班、学内緑化班、構内美化班、学外教育班、環境報告書班など、活動の内容に応じて20ほどの班や担当があり、環境負荷削減の意識啓発活動や、小中学校幼稚園への環境教育活動、緑化や堆肥化といった活動、エコグッズの作成など、幅広い活動を行っています。

 

  • 関連ウェブサイト等
エコプロ2018
http://eco-pro.com/2018/

千葉大学園芸学部緑地環境学科
千葉大学園芸学部HP -学科案内: http://www.h.chiba-u.jp/academics/faculty/department/green_environment.html
エコプロ出展者紹介: https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/10710/

千葉大学環境ISO学生委員会
環境ISO学生委員会HP: http://env.chiba-univ.net/nishichiba/
千葉大学HP -環境への取り組み: http://www.chiba-u.ac.jp/general/approach/environment/index.html
エコプロ出展者紹介: https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/10745/
  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. 千葉大学 園芸学部緑地環境学科と環境ISO学生委員会が「エコプロ2018」に出展します!