【つくば市】株式会社日本政策投資銀行とつくば市との協定締結について

つくば市は、日本政策投資銀行と「Society5.0の実現をテーマとする連携に関する協定」を締結しました。

 

 

令和3年(2021年)4月14日、つくば市は、株式会社日本政策投資銀行と「Society5.0の実現をテーマとする連携に関する協定」を締結しました。この協定は、各々が強みを有する分野でのネットワークや知見を活用しながら連携することで、地域や我が国の社会、産業の持続的な成長に貢献し、Society5.0を実現することを目的としています。


【協定名】
「つくば市及び株式会社日本政策投資銀行のSociety5.0の実現をテーマとする連携に関する協定」

【締結日】
令和3年(2021年)4月14日(水)※新型コロナウイルス感染症対策のため、締結式は省略しました。
 

【連携内容】

(1)つくば市のスマートシティの構築に関すること。
(2)つくば市における大企業とスタートアップの連携に関すること。
(3)前2号の実施に必要な相互のネットワーク若しくは知見の紹介に関すること。
(4)その他、上記の目的を達成するために両者が必要と認めること。


その他、つくば市のスマートシティ及びスーパーシティに関する取り組みについては、つくば市公式ホームページをご覧ください。
つくば市ホームページ|スマートシティ:https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/1013018.html
つくば市ホームページ|スーパーシティ:https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/1013732.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. つくば市 >
  3. 【つくば市】株式会社日本政策投資銀行とつくば市との協定締結について