AKOMEYA TOKYOが「初夏の食卓」と「初夏のおでかけ」を提案

開催期間:4月5日(金)~ 5月9日(木)

4月末~5月頭のGWにかけて、10連休を楽しみにしている人も多いことでしょう。行楽の予定に胸弾ませていますか?それとも、ゆっくりと自宅で過ごす予定でしょうか。おでかけも楽しいですが、自宅で有意義な休日を楽しむのも、とても贅沢なひと時。初夏の風を感じてみたり、旬の料理に挑戦してみたり…。無限に広がるワクワクを楽しんでみませんか?

爽やかなブルーやクリアの器を食卓へ。初夏を迎えるにふさわしい食卓へと衣替えしてみるのはいかがでしょう。心まで透き通るような美しい器やグラスが、料理も飲み物もグレードアップしてくれます。旬の食材の料理にもぴったりです。
 



江戸時代から伝わる製法で職人により一つひとつ丁寧に造られるアイテム。口当たりのよいガラス独特のぽってりとした厚みと、さまざまな色が反射する初夏の装いを楽しめる。
江戸硝子 ¥1,200~
 




東京都指定伝統工芸品である江戸硝子の窯元である岩澤硝子製造。大正6年より下町で製造をしてきた窯元が造るアイテムは、江戸の粋な雰囲気をたたえる品。温かみのあるすりガラスは料理が映える。
江戸硝子 青靄 ¥900~

 



色彩豊かな製品づくりが定評の北洋ガラスが、発色の美しさをプレス技術の高い庄内にある松ヶ丘ガラス工業に伝え生み出されたハンドメイドのグラス。どんな飲み物もワンランク上の味わいにしてくれる。
庄内クラフトFF タンブラー ¥800~
 




唐津の陶芸作家・岡晋吾氏が監修した器。独自ブレンドの土と釉薬を使い、丁寧に造られた器は、手づくりならではのやわらかさ、力強さがある。古白磁器の雰囲気が初夏の食卓に温かみを添えてくれる。
有田製窯の器 ¥1,300~
 



同じ料理でも、箸が違うと味わいまでも変わる、通な楽しみをご自宅で。江戸唐木箸は、シンプルながら木の温もりを感じられ、持ちやすさやつまみやすさなど職人技が光る逸品。
江戸唐木箸 ¥1,500
 




ガラスについて真摯に学んできた作家がつくる、ガラス製の箸置き。縁起物の瓢箪モチーフで、毎日の食卓にちょっとの華やかさを添えてくれる。来客用としても◎。(取り扱い:銀座本店/オンラインショップのみ)
鈴木努 瓢箪箸置き金箔入り ¥900
 

桜の季節を終え、太陽の日差しが一気に夏へと近づくのを感じる季節がやって来ます。とはいえ、時間帯や日によっては肌寒さを感じることも。初夏のおでかけのお供に最適なアイテムをご用意しました。また、GWのおでかけ先にはもちろん、初夏のおもたせとしてのお土産品も揃えています。準備からウキウキするような初夏のおでかけを。

田中帽子店×AKOMEYA TOKYO

 

田中帽子店とは・・・
夏の風物に涼しさを添える田中帽子店の麦わら帽子は、埼玉県春日部市認定の伝統工芸品。土地が肥沃で米や麦の生産地であるこの地域で、手縫いによる帽子を作り、明治時代より東京で販売。帽子流行の先端を担ったのが、この田中帽子店です。
 

 


田中帽子を代表する麦わら帽子。細目のグログランリボンはAKOMEYA TOKYO用の仕上げ。より洗練された印象の麦わら帽子は、ドレスアップしたときも、カジュアルな装いのときにも華を添えてくれる。
 
田中帽子×AKOMEYA
つば広の麦わら帽子 ¥10,000

 


細かい網目のラフィアを丁寧に縫い、型入れされた折りたためる帽子。柔らかく軽いのが特長。共紐がカジュアルな印象に。リゾートにも軽いアウトドアにもショッピングにもあると嬉しい。
 
田中帽子×AKOMEYA
折りたためるラフィア帽子 ¥9,800

 

美白派の女性にとって、紫外線の強い初夏のおでかけにはアームカバーが必須。UVカットできる一石二鳥のアイテムや、吸湿性にすぐれたシルクを素材にしたカバーなど3種類をご用意。
 
熱を遮り涼しいUVアームカバー ¥2,400
肌ウルリ絹紺のUVアームカバー ¥2,200
肌サラリ綿麻のUVアームカバー ¥2,200
 


織物産地・兵庫県播州で職人の手により製品を生み出しているfaboriとAKOMEYA TOKYOのコラボレーションストール。肌触りと褪色しにくい発色の良さがこだわり。初夏の風でふんわりと柔らかくなびかせて。
超長綿大判柔らかストール ¥7,500


初夏のおもたせに
 


AKOMEYAオリジナル果実ゼリー。香り豊かな湘南ゴールド、生の食感を楽しめる桃、酸味が初夏にぴったりなシークワーサー、大人向けの梅、着色料不使用のブルーベリー、そしてシャキシャキ感を味わえるリンゴの、6つの味。
AKOMEYAセレクト果実ゼリー ¥280
 



伝統の味を守り続ける銚子屋の甘味。厳選した素材により、素朴でやさしい日本の甘味を味わえる。つるりとした口当たりとほのかな甘さは、体調を崩しやすい季節に元気を与えてくれる。
銚子屋甘味 ¥380~
 

止まらない美味しさをあの人へ



人気のチーズ系のえびせんべいの詰め合わせ。えびに合う素材とそれに合うチーズをそれぞれ組み合わせた味わいは、手が止まらなくなる美味しさ。ちょっとした手土産にぴったり。
えびせん CHEESE COORDE ¥1,000


※表示価格はすべて税抜きとなります。

<初夏の食卓 特設ページ>

https://www.akomeya.jp/shop/pg/1syokanosyokutaku
<初夏のおでかけ 特設ページ>
https://www.akomeya.jp/shop/pg/1syokanoodekake



■店舗情報
・銀座本店
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間: 11:00~20:00(金・土・祝前日11:00~21:00)
電話番号: 03-6758-0270
 
・NEWoMan新宿
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿1F
営業時間: 11:00~21:30
電話番号: 03-5341-4608

・日本橋髙島屋 S.C.
所在地 :〒103-6199 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館B1F
営業時間:10:30~21:00
電話番号:03‐6262‐3227

・立川髙島屋 S.C.
所在地 :〒190-8507 東京都立川市曙町2-39-3立川髙島屋S.C. 2F
営業時間:10:00~20:00
電話番号:042-519-3335

・ルミネ大宮
所在地 :〒330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町630番地 ルミネ大宮店ルミネ2-2F
営業時間:10:00~21:00(日のみ 10:00~20:30)
電話番号:048-729-7108

・浦和パルコ
所在地:〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ 1F
営業時間:10:00~21:00
電話番号:048-611-8530

・ペリエ千葉
所在地 :〒260-0031 千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 本館1F
営業時間:10:00~21:00
電話番号:043-445-7890

・京都BAL
所在地 :〒604-8032 京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL1F
営業時間:11:00~20:00
電話番号:075-606-5444 

・髙島屋大阪
所在地 :〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5-1-5 髙島屋大阪店 地階西ゾーン
営業時間:10:00~20:00 (金・土10:00~20:30)
電話番号:06-6632-9303

・AKOMEYA厨房
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間:
お昼の時間 11:00~14:00
お茶の時間 14:00~17:00
夜の時間 17:30~22:00(L.O. お食事 21:00/お飲み物 21:30)
電話番号: 03-6758-0271
 
■AKOMEYA TOKYO 各種公式ページ
HP    : https://www.akomeya.jp/
Instagram : https://www.instagram.com/akomeya_tokyo/
LINE@    : https://page.line.me/akomeya-tokyo
Facebook : https://www.facebook.com/akomeya.jp

■会社概要
会社名 : 株式会社サザビーリーグ
所在地 : 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町49-13
代表者 : 代表取締役社長 角田 良太
創業  : 1972年4月
設立  : 2010年8月
事業内容: 衣食住ブランドを運営する企業グループの持株会社ならびに衣食住ブランドの企画、販売及び卸売業等
URL   : http://www.sazaby-league.co.jp/
 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サザビーリーグ >
  3. AKOMEYA TOKYOが「初夏の食卓」と「初夏のおでかけ」を提案