1月,2月もフィギュアスケート番組が盛りだくさん!ISU欧州・四大陸選手権から全米選手権、注目の学生3大会 インカレ、インターハイ、全中まで徹底中継!

国内最大4 チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、ISU(国際スケート連盟)主催の欧州フィギュアスケート選手権、四大陸フィギュアスケート選手権を放送します※2。また、世界王者ネイサン・チェン選手が出場予定の「全米フィギュアスケート選手権2020」(以下「全米選手権」)は男女シングル全滑走の生中継に加え、PC、スマホ、タブレットで見られる動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド ※3」では全種目全滑走LIVE配信します。さらにフィギュアスケートファン注目の学生3大会、「第92回日本学生氷上競技選手権大会」(以下「インカレ」)、 「第69回全国高等学校スケート選手権大会」(以下「インターハイ」)、「第40回全国中学校スケート大会」(以下「全中」)のフィギュア競技 男女シングルフリースケーティングも放送、配信します。
1月、2月と世界大会から学生大会まで充実のボリュームでお届けするフィギュアスケート中継をぜひお楽しみください。

五輪や世界選手権よりも古い歴史を持ち、ヨーロッパの選手たちにとって思い入れ深く名誉ある欧州選手権。男子シングルは、昨年欧州選手権7連覇を達成し、引退したハビエル・フェルナンデス氏の後を継ぐのは誰か、新たな世代の優勝争いから目が離せません。女子シングルは、今シーズンシニアに上がったアリョーナ・コストルナヤ選手、アレクサンドラ・トゥルソワ選手、アンナ・シェルバコワ選手らロシア女子選手たちに他のヨーロッパ各国の代表選手たちが挑みます。
J SPORTSは男女シングルを全滑走生中継。ペア、アイスダンス、エキシビションまで放送!

1914年より続く歴史ある大会、全米フィギュアスケート選手権。昨年、男子シングルはネイサン・チェン選手が4本の4回転をすべてクリーンに決め、2位に50点以上の大差をつけて大会3連覇を達成。ISUグランプリファイナルでも優勝を飾り好調のネイサン・チェン選手が多彩な4回転を武器に4連覇に挑みます。昨年、当時13歳5ヶ月で全米選手権史上最年少優勝を果たした女子シングルのアリサ・リュウ選手にも注目です。

J SPORTSは男女シングルを全滑走生中継!ペア、アイスダンス、エキシビションまで全種目放送!さらにJ SPORTSオンデマンドでは全種目全滑走LIVE配信!

ヨーロッパを除く国と地域、アメリカ、アジア、アフリカ、オセアニアの4つの大陸の選手に出場資格が与えられている四大陸選手権。今年は韓国・ソウルで2月4日に開幕します。昨年大会では、宇野昌磨選手が5度目の出場にして初優勝を、紀平梨花選手がフリースケーティングでトリプルアクセルを決め、ショートプログラム5位からの逆転優勝を飾りました。

今大会、日本からは男子シングルに羽生結弦選手、鍵山優真選手、友野一希選手、女子シングルに昨年女王の紀平梨花選手、樋口新葉選手、坂本花織選手、ペアに三浦璃来/木原龍一組、アイスダンスに小松原美里/ティム・コレト組が出場を予定しています。
J SPORTSは男女シングル、ペア、アイスダンス、エキシビションまで全種目・全滑走を放送!
さらに3月には大会終了後に行われるメダリストの記者会見の放送も予定しております。再放送と合わせてお楽しみください。

北海道釧路市で開催された「第92回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)」。 男子は四大陸選手権の代表にも選出されている友野一希選手が、女子では横井ゆは菜選手が、同じく四大陸選手権代表の坂本花織選手をフリースケーティングで上回り逆転優勝を飾りました。J SPORTSでは男女シングルの各上位12名のフリースケーティングを放送!J SPORTSオンデマンドではフリースケーティング全滑走を見逃し配信でご視聴いただけます。
高校スポーツの冬の祭典「第69回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会」。今季ISUジュニアグランプリファイナルという世界の舞台で世界歴代最高点で優勝を飾った佐藤駿選手など、期待の若手選手たちの演技もチェックできる大会です。
J SPORTSでは男女シングルのフリースケーティングを全滑走放送・配信!
スケート界を担う新星スケーターたちの発掘の場にもなっている中学校スポーツの冬の祭典「第40回全国中学校スケート大会」。J SPORTSではフィギュアスケートの男女シングル フリースケーティングを放送!さらにJ SPORTSオンデマンドでは男女シングル全滑走をLIVE配信!

*放送・配信予定、形態は変更になる場合があります。フィギュアスケート特集サイトにてご確認ください。

 ■フィギュアスケート番組についての詳細は、J SPORTSフィギュアスケート特集サイトをチェック!   
http://www.jsports.co.jp/skate/
 ■『J SPORTSフィギュア公式ツイッター』 でも随時情報発信中!   ‎@jsports_figure   
https://twitter.com/jsports_figure/

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約630万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 ISU欧州フィギュアスケート選手権、四大陸フィギュアスケート選手権のJ SPORTSオンデマンドでの配信はございません。
※3 J SPORTSオンデマンドは有料サービスとなります。詳細は、「J SPORTS オンデマンド」で検索ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J SPORTS >
  3. 1月,2月もフィギュアスケート番組が盛りだくさん!ISU欧州・四大陸選手権から全米選手権、注目の学生3大会 インカレ、インターハイ、全中まで徹底中継!