【JAPANサッカーカレッジ】地元行政実施のクラウドファンディング「学生たちにおいしいもので元気を出してもらおう!プロジェクト」でアツいエールをいただきました!

NSGグループの全国唯一サッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」では、先日聖籠町に実施いただいた、クラウドファンディング「【地域貢献の恩返し】学生たちにおいしいもので元気を出してもらおう!プロジェクト」で寄付を募り、学生の食事費用の補助金をいただきました。


JAPANサッカーカレッジでは、Jリーグの理念・活動方針でもある「地域貢献活動」に基づき、クラスごとに地元聖籠町の清掃活動や校内のアルミ缶回収を通じて聖籠町へ福祉器具など贈呈をしております。

コロナ禍で当校の学生活動にも大きな影響がでているなか、この度、地元聖籠町から学生へ「地域貢献の恩返し」として、「学生たちにおいしいもので元気を出してもらおう!プロジェクト」クラウドファンディングを実施。
地元農家さん含め多くの方から学生へあついエールをいただきました。

7月下旬に実施された交付式では、西脇道夫町長より「おいしいものをいっぱい食べ、良いプレー、良い試合をして、ぜひ感動を与えてもらいたい。」というお言葉をいただきましたので、補助金を活用し全学生へ「聖籠町のぶどう」を2020年9月15日の昼食で提供させていただきました。

今回提供したぶどうは、聖籠町の観光農園20園にご協力いただき、各農園の自慢のぶどうをご用意いただき、学生たちも「おいしい」と喜んで食べており、今後の練習、試合に向けて、取り組んでいく活力となりました。
そして、これからもJAPANサッカーカレッジでは新型コロナウイルスに負けず、地域貢献活動を実施していきます。



JAPANサッカーカレッジ  https://cupsnet.com/
新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1
TEL.0254-32-5357 / FAX.0254-32-5358
E-mail.cups@nsg.gr.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NSGグループ >
  3. 【JAPANサッカーカレッジ】地元行政実施のクラウドファンディング「学生たちにおいしいもので元気を出してもらおう!プロジェクト」でアツいエールをいただきました!