代々木上原~登戸間の「複々線化」により小田急が変わります!新ダイヤでの運行開始日を決定!

2018年3月17日(土)土休日ダイヤ 2018年3月19日(月)平日ダイヤ

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、「代々木上原~登戸間の複々線」を全面使用した、新ダイヤによる運行を土休日は2018年3月17日(土)、平日は2018年3月19日(月)より開始します。

新型ロマンスカー・GSE(70000形)新型ロマンスカー・GSE(70000形)

★ 新ダイヤのポイント ★
ポイント1・・・大増発で混雑緩和
ポイント2・・・所要時間短縮
ポイント3・・・乗り換えなしで都心へ
ポイント4・・・座って快適通勤

【参考】新ダイヤの詳細は、2017年11月1日(水)発行のニュースリリースまたは、当社ホームページをご覧ください
●ニュースリリース:
「2018年3月、新ダイヤでの運行開始」
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8701_5820170_.pdf
●ホームページ:
「2018年3月中旬 新ダイヤで小田急の通勤が変わる」
http://www.odakyu.jp/voice-station/

 ダイヤ改正にあわせて、JR東海 御殿場線に乗り入れる特急ロマンスカーの愛称名(列車名)を「あさぎり号」から「ふじさん号・(英語名)Mt.Fuji」に変更します。
 さらに、新型ロマンスカー・GSE(70000形)も同日にデビューします。土休日を中心に箱根方面へのアクセスを充実させるとともに、所要時間の短縮を図り速達性を向上します。
 また、箱根登山線、箱根湯本駅発着の特急料金、サルーン料金の見直しを行います。

新ダイヤに関する追加事項の詳細は下記の通りです。



1 ダイヤ改正日
2018年3月17日(土)土休日ダイヤ
2018年3月19日(月)平日ダイヤ


2 実施区間
小田急線全線(小田原線、江ノ島線、多摩線)

3 新ダイヤ内容(11月1日発表内容からの追加事項)
(1)特急ロマンスカー愛称名(列車名) 「ふじさん号/(英語名)Mt.Fuji」への変更
①変更理由
1959年以来、富士山西麓の朝霧高原にちなんだ「あさぎり号」として運行してきましたが、富士山方面へダイレクトな運行をわかりやすく、また、増加する訪日外国人旅行者にも移動手段として選択いただけるように「ふじさん号/(英語名)Mt.Fuji」へ愛称名(列車名)を変更します。特に、「ふじさん11号」は御殿場エリアでのショッピングや観光にご利用いただけるよう、新宿の発車時刻を見直しました。また、「ふじさん6号」は、御殿場の発車時刻を約50分繰り下げることで、御殿場エリアでの滞在時間が拡大し、さらに便利になります。
②ふじさん号(現行 あさぎり号)時刻表

「ふじさん号」に使用する「特急ロマンスカー・MSE(60000形)」「ふじさん号」に使用する「特急ロマンスカー・MSE(60000形)」

③「ふじさん号/(英語名)Mt.Fuji」の停車駅

(2)新型特急ロマンスカー・GSE(70000形)の運行開始と箱根方面へのアクセスについて
①運行開始日 
2018年3月17日(土)
②特急ロマンスカー時刻
ア 新宿駅 ⇔ 箱根湯本駅

上記時刻のうち、網掛けは展望車両のある特急ロマンスカー(GSE、VSE、LSE)で運行します。(検査等により車型が変更となる場合があります)

イ 東京メトロ千代田線 北千住駅 ⇒ 箱根湯本駅

【参考】土休日の箱根湯本への直通特急の本数について
○下り新宿発 箱根湯本行  
 現行 26本 → 改正後 27本(1本増)
○上り箱根湯本発 新宿行  
 現行 26本 → 改正後 28本(2本増)
○下り北千住発 箱根湯本行 
 現行  2本 → 改正後  3本(1本増)
○上り箱根湯本発 北千住行 
   現行  2本 → 改正後  3本(1本増)

③所要時間の短縮(土休日の新宿発時刻)

上記時間の特急ロマンスカーは新宿~小田原間を最速59分(5分短縮)で運行します。
※10:00発、10:20発は新宿~箱根湯本間最速73分(9分短縮)で運行予定

④新型ロマンスカー・GSEの運行予定、運転時刻については、決定次第、当社ホームページでお知らせいたします。

4 箱根湯本発着の特急料金、サルーン料金等の見直しについて
(1)実施日 
2018年3月17日(土)
(2)内容
当社線から箱根登山線 箱根湯本駅までを直通する特急ロマンスカーの特急料金について、大人200円(小人100円)の割引をしてきましたが、2018年3月のダイヤ改正より、さらなる特急輸送サービスの向上を図ることから割引を終了します。
【特急料金見直しの一例】
○新宿~箱根湯本
現行 890円→1,090円(小田原までは890円)
○本厚木~箱根湯本
現行 510円→710円(小田原までは510円)
○大手町~箱根湯本
現行 1,100円 →1,300円(小田原までは1,100円)
なお、この割引の終了に伴い、サルーン料金(箱根湯本発着)も見直しします。
○新宿~箱根湯本  
現行 3,560円→4,360円(小田原までは3,560円)
《サルーン席はロマンスカー・VSE(50000形)の一部車両に設置しています》
(3)小田急線内の特急料金・サルーン料金の変更はありません。
(4)特急券の前売りについては、乗車日が2018年3月17日(土)(改定日)以降であっても、購入日が2018年3月16日(金)(改定日前日)以前であれば現行の特急料金となります。

5 その他
(1)各駅の運転時刻について
ダイヤ改正の詳細については、決定次第、当社ホームページ(http://www.odakyu.jp/)の各駅時刻表や小田急線各駅で配布のポケット時刻表 などで順次お知らせします。
(2)特急ロマンスカーの運転時刻については、決定次第、当社ホームページ(http://www.odakyu.jp/)にてお知らせします。

以上
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. 代々木上原~登戸間の「複々線化」により小田急が変わります!新ダイヤでの運行開始日を決定!