いらなくなった本を寄附して社会貢献活動を応援しよう!(千葉県松戸市)

「チャリボン」で松戸市協働のまちづくり基金に寄附しませんか?

千葉県松戸市は株式会社バリューブックスの協力のもと、不要になった本の買取査定額を寄附として受け付けるしくみ「チャリボン」を導入しました。いらなくなった本を寄附することで、買取査定額分が松戸市協働のまちづくり基金へ寄附されます。
いただいた寄附は、市内で地域課題の解決のために活動する団体に助成金として交付されます。いらなくなった本を寄附して社会貢献活動を応援しましょう!!

千葉県松戸市は株式会社バリューブックスの協力のもと、不要になった本の買取査定額を寄附として受け付けるしくみ「チャリボン」を導入しました。
読み終えていらなくなった本を「チャリボン」を使って寄附することで、本の買取査定額が「松戸市協働のまちづくり基金」への寄付額になります。
いただいた寄附は「松戸市協働のまちづくり基金」から市内で地域課題の解決のために活動する市民活動団体(約120の団体が活動中)に助成金として交付されます。

〇助成金を受け取った団体ができることの例
1,000円集まると、こども食堂で提供する3食分の食材を購入できます。
25,000円集まると、さまざまな理由で今日帰る場所がない、家に帰れないという女性を保護している活動で、女性が自立に向けて資格取得するための図書を10冊購入できます。
100,000円集まると、野良猫問題を地域住民で決めて世話をし、将来的には飼い主のいない猫を減らしていこうという地域猫活動を広める講習会を12回開催できます。

1,000円集まると、子ども食堂の食材3食分1,000円集まると、子ども食堂の食材3食分

25,000円集まると、自立のための資格取得本10冊分25,000円集まると、自立のための資格取得本10冊分

100,000円集まると、地域猫活動を広める講習会12回分100,000円集まると、地域猫活動を広める講習会12回分

〇寄附のしかた
①チャリボンホームページで「松戸市協働のまちづくり基金」を支援先に選ぶ。
②ホームページ下部の「本で寄附する」をクリックし、専用フォームから寄附を申し込む。
③宅配業者がご自宅まで集荷に伺います。寄附になる本などを5冊以上送ると、送料は無料です。
④送った本が株式会社バリューブックスで査定され、買取査定額が自動的に市に寄付されます。
⑤いただいた寄附は、松戸市内で社会貢献活動を行う市民活動団体に市民活動助成金として交付されます。詳しくは市ホームページをご覧ください。

※ISBNコードがついていない本は対象外です。また、雑誌やコンビニコミックなども対象外となります。寄附の対象や手続き方法について、詳しくはチャリボンホームページをご覧ください。

ご自宅にいらない本がありましたら、チャリボンを通じて、ぜひ寄附をお願いします。松戸市以外にお住まいの方からの寄附も大歓迎です。

松戸市協働のまちづくり公式キャラクター「芽でるくん」松戸市協働のまちづくり公式キャラクター「芽でるくん」

〇詳しいチャリボンの情報はこちら!
・チャリボンホームページ(松戸市協働のまちづくり基金紹介ページ)
https://www.charibon.jp/partner/city-matsudo-chiba/

QRコードQRコード

・市ホームページ
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/shiminkatsudou/kyoudou_machidukuri/kikin/kikinshisetu/charibon_kifu.html
 
【本件に関するお問い合わせ先】
■松戸市 市民自治課
所在地:松戸市根本387-5 松戸市役所 本館3階
TEL:047-366-7318 FAX:047-704-4009
  1. プレスリリース >
  2. 松戸市役所 >
  3. いらなくなった本を寄附して社会貢献活動を応援しよう!(千葉県松戸市)