あの未来を感じる!“映像に触れて操作する”投写型コンピューター「Aipc」誕生

超短焦点プロジェクター/Windows10搭載/2種無線接続対応/120分間連続稼働

AFU ストア(運営会社:鑫三海株式会社、本社:大阪府堺市堺区、代表取締役:伴場 義通)は、2021年9月14日(火)より応援購入サービスMakuakeにて、未来を感じる投影型コンピューター「Aipc」の先行販売を開始しました。
商品ページ→https://www.makuake.com/project/aipc/

プロジェクター機能によってテーブルや壁に映像を投写し、写した映像に手を伸ばしてタッチ操作が可能な投影型コンピューター「Aipc」がついに日本上陸です! OSにはWindows10を搭載なので書類やプレゼンテーションの作成、メール、ビデオ通話、ゲームのプレイなどを楽しむことが出来ます。
未来のパソコンへの新しい切り口として「Aipc」は、ディスプレイという“窮屈なハコ”を抜け出し、ノーディスプレーという新領域で世界のパソコンユーザーたちに大きな自由を提供します!
 

  • テーブルや床がスクリーンに
​■卓上モード&壁面モード

スクリーンは卓上モードと壁面モードの2種類から選択でき、テーブル、床、壁など平面であればどんな場所でもスクリーンになります。

■サクサク動かせる

最新の赤外線センサー技術によって1秒間に60フレームの認識が可能となり、 サクサク動かせます。
 

  • 最大100インチの大スクリーン
​■超単焦点プロジェクター搭載

約31cmの投影距離があれば60インチの大画面でお楽しみいただける「超短焦点プロジェクター」を採用しました。映像を鮮やかに映し出すことのできる画面サイズは23-100インチです!

■DLP方式採用

プロジェクターの投影方式(パネルタイプ)には、色の再現度が高く、常に安定した映像を投写できることから世界中の映画館で使用されているDLP方式を採用。また、拡散反射式を採用しており、刺激の少ない柔らかな光を放射するので長時間の使用でも目が疲れにくくなっております。
 

  • 正規版Windows10搭載

正規版Windows10を搭載しています。Officeなどの対応ソフトをインストールしてパソコンのようにお使いいただけます。
 

  • 妥協のないスペック
​■IntelのCPU搭載

Intelのプロセッサーを搭載しています。クリアでなめらかな映像をお楽しみいただけます。


■2時間連続稼働

大容量5000mAhバッテリー内蔵で、2時間以上の連続稼働が可能です。
 

  • 基本スペック

 

 

 
  • プロジェクト概要

​期間:2021年9月14日(火)~2021年11月15日(月)
目標金額:1,000,000円
価格:数量限定16%OFF 167,800円(税込)~
商品URL:https://www.makuake.com/project/aipc/

─────────────────────
AFUストア(運営会社:鑫三海株式会社)
Website: https://www.sinsankai.co.jp
─────────────────────

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鑫三海株式会社 >
  3. あの未来を感じる!“映像に触れて操作する”投写型コンピューター「Aipc」誕生