大阪発・疾走と刹那を持ち合わせた新世代バンド「帝国喫茶」オフィシャルサイトオープン!

音楽アーティストのファンサイト運営を手掛ける株式会社Fanplus(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤元)は、株式会社フェイス ミュージックエンタテインメント所属のアーティスト「帝国喫茶」のオフィシャルサイトを2022年6月1日(水)にオープンいたしました。

オフィシャルサイトのオープン同日、1st EP「まちあわせ」をリリース。
『まちあわせ -EP』は、弾けるように頭から歌い出す流れも含めて、駆け抜けていく疾走感のある作品に。1曲目にふさわしい「じゃなくて」、続く「燦然と輝くとは」も真っ直ぐな性急さを感じるも、「命捨てたロックスターに捧ぐ」という歌詞では刹那も感じさせるという。伸びやかな歌い声が沁みるミディアムテンポの「and i」は、間奏からの突然なテンポアップが印象的で、ラストの「心の窓辺」は、北欧を感じさせるメロディーに歌謡曲テイストも入る不思議なナンバーとなっているとのこと。アートワークとイラストはアクリ(Gt)が担当。

▼リリース情報
6月1日(水) 1st EP「まちあわせ」リリース

▼帝国喫茶 オフィシャルサイト
https://teikokukissa.com/
(PC/スマートフォン)

【帝国喫茶プロフィール】

帝国喫茶 -テイコクキッサ-
2020年夏、大学の学園祭に出る為だけに、関西大学軽音楽部で一緒だった杉浦祐輝(Gt.Vo)・疋田耀(Ba)・杉崎拓斗(Dr)を中心に結成。コロナ禍で学園祭は中止になったものの、バンドに手応えを感じた杉浦はバンドを存続させる。そして、2020年10月「夜に叶えて」・2021年6月「カレンダー」・2021年8月「貴方日和」とYouTubeにMVを続々とアップしていく。また、2021年夏には、インディーズアーティスト登録サイト「Eggs」から新人発掘をして紹介する「Eggsレコメン!」で、音源リリース無く、ライブも一度も無い状態にも関わらず選出される。2021年8月には遂に初ライブを行ない、同年10月には4曲入り初音源「開店」を自主リリース。タワーレコード店内の人気コーナー「タワクル」の東京名古屋大阪で1位を獲得。現在は新メンバーのアクリ(Gt)も加入して、4人で活動。若者特有の初期衝動と疾走感を持ち合わせたポップなロックンロールを鳴らしながら、ライブと新曲制作に励む日々。その勢いは止まらない。2022年6月1日には、1st EP『まちあわせ』をリリース。

※アーティストロゴ




■Fanplusについて
会 社 名 :  株式会社Fanplus
所 在 地 :  東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル 9階
代 表 者 :  代表取締役 佐藤 元
設   立 :  2007年3月
事業概要:  ファンサイト・ファンクラブの企画・開発・運営
       アーティストグッズオンライン販売システムの開発・運営
       音楽メディアの企画・運営
U R L :  https://fanplus.co.jp/

【本件に関するお問合わせ・取材等のお申込み先】
株式会社Fanplus 総務経理部 広報担当
E-mail: press@fanplus.co.jp



※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Fanplus >
  3. 大阪発・疾走と刹那を持ち合わせた新世代バンド「帝国喫茶」オフィシャルサイトオープン!