台湾初のリモートBLドラマ『隔離が終わったら、会いませんか』、ビデオマーケット×RakutenTV×台湾KKTV共同制作のオリジナル作品が本日9月17日13時より日本と台湾で同時配信開始!

 
 株式会社ビデオマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺 圭一、以下当社)は、当社が運営する動画配信サービス「ビデオマーケット」(http://www.videomarket.jp/)にて、台湾初のリモートBL(ボーイズラブ)ドラマ『隔離が終わったら、会いませんか』を本日2021年9月17日13時より配信開始します。なお、本作品は日本と台湾で同時配信されます。

​© 2021 See You After Quarantine? _ Partners All Rights Reserved.

 

『隔離が終わったら、会いませんか』は、台湾出身の当社社員アニタ・ソン(宋鎵琳)がコロナ禍の中で企画し、Rakuten TV、台湾KKTVと共同制作した台湾初のリモートBLドラマです。

 
  • 制作背景

 新型コロナウィルスの感染を抑えていた台湾では、2021年5月中旬より感染者が急増したため過去最も厳しい行動制限を実施し、これによりエンターテインメント業界は大打撃を受けました。そのような状況下で、アニタ・ソンは、「行動の制限があったとしても、作品制作の選択肢は残されているはず」と、リモートBLドラマを企画しました。

 本作の脚本を手掛けるのは、「HIStory2 越界~君にアタック!」「HIStory3 圏套~ラブ・トラップ」「We Best Love」等、台湾BLドラマのヒットメイカー、リン・ペイユー(林珮瑜)。監督は「Be Loved in House 約・定~I Do」のジアン・ビンチェン(姜秉辰)。リン・ペイユーは、新聞で目にしたオーストラリアの女性とイギリスの男性がコロナ禍でYouTube映像をきっかけに恋に落ち結婚したエピソードから着想を得て物語を創作。物語は、台湾に行きホテルで14日間の隔離待機を過ごす佐藤樹(河合朗弘)が、1台のカメラと電話番号によって引き寄せられる、陳柏春(邱治澔)との運命的な出会いを描きます。

 主演の佐藤樹を演じるのは、映画『海霧』(2020年)等に出演し、長く台湾で活躍している日本人俳優の河合朗弘。もうひとりの主演陳柏春を演じるのは、2020年の大ヒット映画『君の心に刻んだ名前』出演の注目の若手俳優ランス・チウ(邱治澔)。俳優陣は、衣装やメイクアップ、小道具を自分で準備し、自宅もしくは決められた撮影現場で携帯を使って撮影。お互いに全く接触することなく、ジアン・ビンチェン監督がビデオ通話でカメラの位置等を指示する形で撮影を進行しました。コロナ禍で制限された生活の一部の記録としても、興味深い作品に仕上がっています。

 「ビデオマーケット」は、アジアドラマをはじめ映画や国内ドラマ、バラエティなど、現在24万本以上の映像作品を配信しています。今後もより多くのかたに魅力的な映像作品をお届けできるよう、コンテンツを拡充し、高品質なサービスを提供してまいります。

※YouTubeはGoogle LLC の商標または登録商標です。
 
  • 作品概要

【作品名】『隔離が終わったら、会いませんか』
【出演者】河合朗弘、ランス・チウ(邱治澔)、チャン・ヤーウェイ(張雅惟)、リン・ディンチアン(林鼎強)、アーロン・ライ(賴東賢)、歐陽MAMA
【エグゼクティブプロデューサー】アニタ・ソン(宋鎵琳)
【プロデューサー】キム・キョンウン(金京恩)、ジアン・ビンチェン(姜秉辰)、リン・ペイユー(林珮瑜)
【脚本】リン・ペイユー(林珮瑜)
【監督】ジアン・ビンチェン(姜秉辰)、ホアン・イーシュン(黃奕勛)
【あらすじ】柏春(ボーチュン)は大学4年生。ある日、見知らぬ人からメッセージが届き、そのメッセージに釘付けになる。そこには自分がずっと前から欲しかったカメラが写っていた。どうやら自分の携帯番号は、他の人が使っていた番号だと分かった柏春。相手はそのことを知らぬまま送ってきたようだった。人違いだと教えるべきだが、柏春はカメラ欲しさに事実を言わずに返信する…。一方、佐藤樹(さとう いつき)はよく仕事で日本と台湾を行き来する社会研究家。仕事のため台湾に行く予定があり、しばらく連絡してなかった元恋人の番号にメッセージを送るが…。
公式Twitter@SYAQ_official

※TwitterはTwitter,Inc.の商標または登録商標です。
 
  • 配信概要

配信開始日2021年9月17日(金)13時(第1話、第2話)※以降、月水金に1話ずつ更新
配信ページ等】
台湾:KKTV
日本:ビデオマーケット https://www.videomarket.jp/title/415028?cup=-VM_press_t415028_1
   Rakuten TV https://tv.rakuten.co.jp/special/syaq/
配信話数】全10話
【配信形態】TVOD、EST(※1)
【視聴料金】TVOD:100円(税抜)、EST:300円(税抜)※詳細は作品ページをご参照ください。

(※1)TVOD(Transactional Video On Demand)はデジタルレンタルの都度課金型で視聴期間に制限のある配信方式、EST(Electronic Sell-Through)はデジタルセルの購入型で視聴期間が無制限の配信方式(購入後に視聴不可となる場合があるため、購入後の注意点についてはヘルプページhttps://help.videomarket.jp/?p=500 をご参照ください)
 
  • ビデオマーケットについて
 2006年に世界初の長尺動画配信をケータイ向けに提供開始し本格モバイルVODサービスとして誕生以来、現在週500本以上の新着作品を随時追加、現在では24万本を超える一般映像作品を配信している国内最大級の動画配信サービスです。これまで「ビデオマーケット」で配信している作品は自社で映像作品の調達からシステム開発、サービスの運用までワンストップで手がけています。また、通信環境により異なる動画品質に関しても、独自のエンコード技術(UHQエンコード技術)(※2)により、視聴機器を問わず高品質で作品を提供しています。

(※2)UHQエンコード:大画面テレビでも超高画質を実現する当社独自の高画質技術です。 フレームレート、コーデック、ビットレートをはじめ、目視でのクオリティチェックなど厳しい画質基準を設け、その基準を満たした良質な作品のみを対象としてさらに高画質を最大限に引き出すため専用ラインでエンコードを行っています。

■会社概要
会社名:株式会社ビデオマーケット
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー52F
代表者:代表取締役社長 小野寺圭一
設立:2005年6月
URL: https://www.videomarket.co.jp/
事業内容:動画配信サービス「ビデオマーケット」
     公式動画配信サービス「MIRAIL」
     プラットフォーム提供事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビデオマーケット >
  3. 台湾初のリモートBLドラマ『隔離が終わったら、会いませんか』、ビデオマーケット×RakutenTV×台湾KKTV共同制作のオリジナル作品が本日9月17日13時より日本と台湾で同時配信開始!