中部国際空港 社会見学の空港動画をWEBで公開

中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、代表取締役社長:犬塚力)は、小学生を中心に対象とした社会見学動画をWEBで6月25日(金)から公開します。


中部国際空港株式会社では、社会教育への貢献と、地域や子供たちから愛される空港を目指し、2005年の開港以来、小学校3年生から6年生および、盲・聾・養護学校、特別支援学校(級)の児童・生徒を対象に「セントレア社会見学」の受入れを行い、約2,000校(約12万人)の児童・生徒に来港いただきました。


昨年2月の新型コロナウイルス感染拡大により、現在は案内ボランティアが案内する社会見学の受入れを見合わせていますが、この度、航空会社やハンドリング会社等のご協力のもと、セントレア社会見学を動画で体感いただけるよう「フライ・セントレア!~社会見学動画サイト~」のWEB公開をスタートします。この動画を通し、学校で空港をテーマとした学びを継続するとともに、航空や空港に興味・関心を抱いていただける機会を提供します。


■公開日:2021年6月25日(金)から
■公開サイト:フライ・セントレア!~社会見学動画サイト~
https://www.centrair.jp/corporate/csr/field-trip/douga.html


■協力団体
航空・空港関係事業者(全32社)および中部国際空港利用促進協議会※
※構成団体:愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、名古屋商工会議所、一般社団法人中部経済連合会、

中部国際空港株式会社


■公開動画(計6動画) ※好きな動画を上記URLから視聴いただけます。
①空の玄関口セントレア
・内容:中部エリアの空の玄関口として、たくさんの人や物が行き交うセントレアを知る
・視聴時間:約12分


②セントレア館内とユニバーサルデザインをのぞいてみよう!
・内容:空港内の施設やユニバーサルデザインを知る
・視聴時間:約9分


③飛行機に乗ろう
・内容:飛行機の乗り方を知る。
・視聴時間:約7分


 ④世界とつながる物流
・内容:身近にある物はどこから届いたのか、航空輸送について知る・
・視聴時間:約7分


 
⑤飛行機のしくみ
・内容:大きな飛行機がなぜ飛ぶのか実験を交えて知る。
・視聴時間:約10分


⑥セントレア24時~働く人に密着!
・内容:国際空港の快適で安心安全な空の旅を支える人を知る。
・視聴時間:約10分



<参考> セントレア社会見学について
・セントレア社会見学実績2005年度~2019年度の受入総数  学校数:1,939校  児童数:114,826名
・セントレア社会見学WEBサイト https://www.centrair.jp/corporate/csr/field-trip/index.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. 中部国際空港 社会見学の空港動画をWEBで公開