<エスエスケイ>「プロエッジオーダーグラブ」システムを2022年版にアップデート!2022カタログも完成しました。

株式会社エスエスケイ(本社/大阪市中央区、代表取締役社⻑/佐々木恭一)は、プロエッジオーダーグラブシミュレーションシステムを2022版にアップデートし、プロ選手の声から生まれた新機能「ウインジェイ」を搭載できるモデルや、カラーやラベルなど新たに追加しました。
  • 2022アップデートでは、4つの新追加カスタムパーツが登場。

  • デジタルカタログも公開
表紙には、SSKアドバイザー契約選手の安達了一選手(オリックス・バファローズ)の使用済みグラブを採⽤、プロ選手が使用したリアルな捕球面をご覧いただけます。※表紙左:黒色のグラブ。
また、22シーズン新契約を結んだ、栗林良吏選手(広島東洋カープ)、高橋優貴選手(読売ジャイアンツ)はじめ、各契約選手の仕様も紹介、憧れの選手の型に近いオーダーもしていただきやすくなりました。
 


カタログは、全国のSSK商品取扱い店で手に取っていただけるほか、
パソコンはもちろん、スマートフォンからもご覧いただるデジタルカタログはこちらから。
https://my.ebook5.net/ssksports/22ordeglove/
 
  • プロエッジオーダーグラブシステム


スマートフォンで簡単にデザインできる「プロエッジオーダーグラブ」シミュレーションは、3Dグラフィックで感覚的に操作可能。38の基本型(ミット含む)、60種類のウェブパーツ、21色のパーツカラー(軟式は22色)、16種類のラベルなど、組み合わせは無限!?
空き時間に、通勤通学の合間に、ゲーム感覚の気軽さで世界にひとつだけのオリジナルのグラブをデザインできます。

プロエッジオーダーグラブ シミュレーションサイトはこちらから
https://order.ssksports.com/glove/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスエスケイ >
  3. <エスエスケイ>「プロエッジオーダーグラブ」システムを2022年版にアップデート!2022カタログも完成しました。