AI自動翻訳のロゼッタ ウェビナー『アジア/中東/インドなど新興国に進出する重工メーカーがなぜAI自動翻訳に注目するのか』4月6日(水)開催

高精度AI自動翻訳の開発・運営を行う株式会社ロゼッタ(本社:東京都千代田区 代表取締役:渡邊 麻呂)は、無料ウェビナー『アジア/中東/インドなど新興国に進出する重工メーカーがなぜAI自動翻訳に注目するのか』を2022年4月6日(水) に開催いたします。
今回のウェビナーは、翻訳業務において外注するとコストがかかる、内製するには膨大な手間がかかるなど翻訳に関する課題を抱えている方に向けた課題解決の機会となります。

■『アジア/中東/インドなど新興国に進出する重工メーカーがなぜAI自動翻訳に注目するのか』
【概要】

新興国における高速道路や地下鉄のトンネル掘削、カーボンニュートラルを目指すクリーンエネルギーの製造・供給など、市民の暮らしに密接に関わる大規模事業を担っているのが重工メーカーおよびインフラ関連企業です。 長年、日本で培ってきた高度な技術を、気候・地形・文化・言葉が全く異なる新興国にどのように適応させていくのか。現地における綿密なマーケティングから、現地拠点を運営するための人材確保、さらに事業スタート後の数多くの商談や契約締結など、企業の一部門だけで完遂できるものではなく、部門の垣根を越え、全社的な対応に迫られる場面が実に多いことでしょう。 とくに新興国や発展途上国では、英語だけでは正確に伝わらない場面があります。英語を中心としながらも、現地の言語も併用した正確なコミュニケーションの重要さ。そこにお気づきの方も多いのではないでしょうか。 本ウェビナーでは、新興国等で大規模事業を進行、計画する企業様に向け、100言語以上の超高速翻訳が可能な、AIによる自動翻訳ソリューションを解説させて頂きます。

【このような方におすすめ】
・英語だけでなく現地語での資料・マニュアル・Webサイト作成が必要と感じている方
・新興国の経済政策・規制を正確に理解しスピードのある意思決定を実現したい方
・通関(貿易)関連や技術関連、検査関連で翻訳する機会が多く困っている方
・マーケティングのため外国語レポートや論文リーディングに時間を取られている方
・海外の現地工場とのやりとりが多く困っている方
・本社と海外事業部の連携がスムーズでないと感じている方

【開催日時】
2022年4月6日(水) 11:00〜11:40

【申し込み方法】
お手数ですが、こちらのURLから情報入力をお願いします。
※情報入力後に参加登録完了となりますのでご注意ください。
https://www.rozetta.jp/webinar/detail/220406-11.html

【開催方法】
Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。

【参加費】
無料

【ご注意】
・複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
・同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

【スピーカー】
株式会社ロゼッタ
MT事業部
胡 世華


■株式会社ロゼッタについて
ロゼッタは、「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、AI 自動翻訳の開発・運営を行っています。ロゼッタの自動翻訳は国内外5000以上の企業・団体で導入されており、医薬、製薬、ライフサイエンス、バイオベンチャー、省庁、国立研究所、大学、病院、化学、環境、エネルギー、石油、食品、飲料、農林水産、土木・建設、法務、法律事務所、特許事務所、金融、IT、通信、半導体、産業機械、電気機器、精密機器などなど様々な分野でご活用いただいています。
URL:https://www.rozetta.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロゼッタ >
  3. AI自動翻訳のロゼッタ ウェビナー『アジア/中東/インドなど新興国に進出する重工メーカーがなぜAI自動翻訳に注目するのか』4月6日(水)開催