CyberZ、世界各地域に特化したクリエイティブ組織「グローバルクリエイティブ本部」を設立

~第一弾として、米国クリエイティブエージェンシーSupercool Creative Agencyとの業務提携を開始~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でスマートフォン広告事業を行う株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、海外プロモーションに特化したクリエイティブ組織「グローバルクリエイティブ本部」を設立いたしました。

昨今、スマートフォン広告において、メディア毎にクリエイティブの重要性が増しており、各地域に応じたクリエイティブ制作が求められます。こういった背景から、新しく設立した「グローバルクリエイティブ本部」では、最適なクリエイティブの制作および効率的な運用を目的に、現地法人との業務提携や新しいクリエイティブツールの開発を行ってまいります。

なお、第一弾として、米国向けクリエイティブ向上を目的に、2018年11月より、ゲーム事業会社向け映像プロモーションのノウハウを多く持つSupercool Creative Agency社と業務提携を開始いたしました。米国において映像やSNS広告のトレンドに精通しており、斬新かつユーモラスな作風で注目されている同社との業務提携により、ローカライジングを強みに、高品質なクリエイティブの量産体制を整え、米国向け広告配信を強化してまいります。

当社は創業以来スマートフォン広告事業の発展に従事しておりますが、今後は海外展開を考える企業へのプロモーション提案や効果向上への寄与も目指すとともに、さらなる広告効果の最適化に努めてまいります。

CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」(https://gamy.jp)を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

■ 会社概要
社名 株式会社CyberZ
東京本社 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
代表者 代表取締役社長 山内隆裕
事業内容 スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、esports事業

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. CyberZ、世界各地域に特化したクリエイティブ組織「グローバルクリエイティブ本部」を設立