メルカリ執行役員として、組織改革を推進した唐澤 俊輔がSHOWROOMのCOO(最高執行責任者)として入社が決定。~新経営体制となり、SHOWROOMの「ミッションドリブン経営」をさらに強化~

SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二、以下「SHOWROOM」)は、唐澤俊輔(元株式会社メルカリ 執行役員VP of People & Culture 兼 社長室長)が、2019年11月1日付けで入社することを発表します。

  • 日本マクドナルドで経営改革を推進、メルカリで組織の急成長を牽引
 唐澤は、大学卒業後、日本マクドナルド株式会社に入社し、28歳にして史上最年少で部長に抜擢。2014年からの経営再建中には、社長室長やマーケティング部長の立場から、全社のV字回復を行いました。2017年から株式会社メルカリに入社し、2018年4月より執行役員VP of People & Culture 兼 社長室長として、人事全般および組織開発の責任者を務め、組織の急成長やグローバル化の推進に貢献しました。
 SHOWROOMでは、COO(最高執行責任者)として、既存・新規双方の事業成長を牽引すると共に、コーポレート機能全般に責任を持ち、事業と組織の成長を推進します。

 

  • SHOWROOM入社への想い

 「機会格差をなくし、努力がフェアに報われる世界を創る」をミッションに、誰もが夢の実現を目指すことができ、それをみんなで応援して叶えていく。そんな価値を社会に提供していく世界観に強く共感し、SHOWROOMの一員として、世界に挑むことに決めました。
 テクノロジーとエンターテインメントを掛け合わせた事業創造は、これからの日本、ひいては世界のためになると、信じています。そんな世の中を創ることを、前田、佐々木をはじめとしたSHOWROOMのメンバーと一緒にチャレンジできることに心からワクワクしています。

唐澤 俊輔(からさわ しゅんすけ)略歴
大学卒業後、日本マクドナルド株式会社に入社。28歳にして史上最年少で部長に抜擢される。経営再建中には社長室長やマーケティング部長の立場から、チェンジ・エージェントとして組織内部からの変革を推進。全社のV字回復を果たす。2017年9月より株式会社メルカリへ。2018年4月より執行役員VP of People & Culture 兼 社長室長。採用・育成・制度設計・労務といった人事全般や、カルチャーの浸透といった組織開発の責任者を務め、組織の急成長やグローバル化を推進。また、社長室長として、国内事業の成長、新規事業の拡大、海外事業の確立といった成長戦略の立案・実行に貢献。
慶應義塾大学法学部卒業。グロービス経営大学院経営学修士(MBA)修了。
グロービス経営大学院 客員准教授
 
  • COOとして唐澤を迎え、SHOWROOMは新経営体制へ
 今回の唐澤の入社に伴い、代表取締役社長の前田裕二と、CTO(最高技術責任者)の佐々木康伸の2名による経営体制から、COOの唐澤を加えた3名を中心とした新経営体制へ移行します。
 新経営体制の狙いとして前田は、「強固な人的経営基盤の確立は、ここから本格的に第二創業期に入り新しい挑戦に打って出る我が社にとって、とにかく喫緊の課題であり最優先事項でした。そんな折、CTOの佐々木(プロダクト開発に専念)、CEOの私(対外的な経営資源獲得に専念)の2人と綺麗な相互補完を構築し得るスキル・バックグラウンドを持った唐澤と、不思議な縁を得ました。唐澤のコミットにより、SHOWROOMのコーポレート・組織体制がより強く育ち、当社の事業成長が加速する事を確信しています。」と、今後のSHOWROOMにおけるビジネスについて語ります。
 
  • SHOWROOMの「ミッション・ビジョン・バリュー」
●ミッション:機会格差を無くし、努力がフェアに報われる世界を創る
「ミッションドリブン経営」のもと、「機会格差を無くし、努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションの実現に向け社員一丸となって取り組んでいます。ミッションの実現を果たしていく中で、これまでに無かった新たなサービスへの挑戦を行います。

●ビジョン:”エンターテインメント×テクノロジー”で世界中に夢中を届ける
「”エンターテインメント×テクノロジー”で世界中に夢中を届ける」のビジョンを掲げ、テクノロジーの力でエンタメ界をアップデートしてゆくことが、ミッションの実現につながると捉えています。

●バリュー:Issue & my Solution、 Imagination with Love、Beyond Now
ミッションを実現するためのメンバーの行動指針として、Issue & my Solution、 Imagination with Love、Beyond Nowの3つのバリューを掲げ、ミッションを達成していきます。
 
■SHOWROOMについて
「機会格差を無くし、努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションを掲げ、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。様々なジャンルのパフォーマーによるライブ配信により、夢中で誰かを応援するという新しい視聴体験を創出。2019年10月現在で会員登録者数が328万人を突破。また、VR/ARなど最新技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開。
https://showroom.co.jp/

■SHOWROOM 採用ページ
SHOWROOMは新しい挑戦に向け、第二創業メンバーを募集しています。
https://recruit.showroom.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SHOWROOM株式会社 >
  3. メルカリ執行役員として、組織改革を推進した唐澤 俊輔がSHOWROOMのCOO(最高執行責任者)として入社が決定。~新経営体制となり、SHOWROOMの「ミッションドリブン経営」をさらに強化~