小松菜奈がピンクに染まる。『bis』最新号は4月1日(水)発売

小松菜奈が再登場! 与田祐希(乃木坂46)、金村美玖・東村芽依・河田陽菜(すべて日向坂46)、牧野真莉愛(モーニング娘。'20)など充実のラインナップで、“ピンク”をテーマに『bis』の世界を発信

隔月ファッション誌『bis』5月号(4月1日発売)の中身を写真とともにご紹介します。

●小松菜奈 “ピンク”をテーマにおくるファッションストーリー
●上國料萌衣(アンジュルム)・桃月なしこ・滝澤エリカ “ピンク”の選び方・着こなし方
●中村里砂・牧野真莉愛(モーニング娘。'20)・NANAMI ちょうどいい“ピンクメイク”を新提案
●桜井日奈子 “ピンク人形の反逆”のヴィジュアルストーリー
●金村美玖・東村芽依・河田陽菜(すべて日向坂46) 密やかに“ピンク”を楽しむヒント
●与田祐希(乃木坂46)・大谷映美里(=LOVE)・ゆん(ヴァンゆん)・村瀬紗英(NMB48)・メドウズ舞良・武田雛歩(たけやま3.5) ヘアアレンジとともにおくるit girlsたちの生態
●大橋和也(なにわ男子) ここでしか見られない撮り下ろし写真&インタビュー
●一部のネット書店でポストカード特典あり

「可愛いだけじゃない、自分のなかの多様な少女の心を持ち続けたい女性のためのファッションカルチャーマガジン」隔月刊ファッション誌『bis』5月号(4月1日発売)のおもな内容は下記のとおりです。


◆「PINK POWER ピンクに光る、強い眼差し」小松菜奈

世界からラブコールの絶えない小松菜奈が『bis』に2度めの登場。少し毒っけのあるピンクとともに送るファッションストーリー。インタビューでは、ピンクにまつわるエピソードのほか、ちょっと意外な私服、主人公の一人を演じる映画『糸』についてじっくり語ります。


●「A pinkness beauty 愛してるわ、ピンク。」上國料萌衣(アンジュルム)・滝澤エリカ・桃月なしこ

感情を動かす色“ピンク”の選び方、着こなし方を指南。


●「いちばんちょうどいいピンク 19% PINK MOOD」中村里砂・牧野真莉愛(モーニング娘。'20)・NANAMI

幸せ感が優しく漂う、ちょうどいい“19%ピンクメイク”を提案。


●「What Lies Beneath the Pink Doll お人形の下には何がある」桜井日奈子

女優・桜井日奈子が演じる、“ピンク人形”の反逆ストーリー。


●「PINK IN SECRET 密やかなピンク」金村美玖・東村芽依・河田陽菜(すべて日向坂46)

さりげなく身に着ける“ピンク”を楽しむ小さなヒントを提案。


●「New scoop of girls it ガールたちの春ヘアアレンジ」与田祐希(乃木坂46)・大谷映美里(=LOVE)・ゆん(ヴァンゆん)・村瀬紗英(NMB48)・メドウズ舞良・武田雛歩(たけやま3.5)

与田祐希(乃木坂46)与田祐希(乃木坂46)

大谷映美里(=LOVE)大谷映美里(=LOVE)

ゆん(ヴァンゆん)ゆん(ヴァンゆん)

 村瀬紗英(NMB48) 村瀬紗英(NMB48)

メドウズ舞良メドウズ舞良

武田雛歩(たけやま3.5)武田雛歩(たけやま3.5)

it girlたちのQ&Aインタビューとともにおくるヘアアレンジ企画。


●「心もからだも“ゆるふわ”がいい! Hello! BRAND NEW LOVELY BODY♡」今泉佑唯・小宮有紗
凝り固まった筋肉をほぐしてゆるふわボディになるためのHow toを紹介。

●「all in denim ブルーの狭間で」森 七菜
デザインコンシャスなデニムを身に纏ったファッションシューティング。

●「pink couple ピンクな関係!?」夏子×倉 悠貴
気鋭の日本人映像作家UMMMI.がカメラで追う、カップルの物語。

●「Oh!MY PINK ピンクってどんな色? 私達のピンク愛を大公開♡」
モデル、クリエイター、ブランドプレスetc.みんなのピンクにまつわるエピソードが大集合。

●「日差しにきらめく透明白肌のすすめ」柴田あやな・佐藤ノア
透明白肌を死守するためのノウハウを徹底解説。

●「Reverie Daze Transfixion Hypnotic magnetic Perceptual magic」大橋和也(なにわ男子)
好きなファッション、カルチャー、音楽などたっぷりインタビュー&撮り下ろし。

◆多様なメンバーによる連載
川谷絵音/えなこ/くっきー!/水野しず

◆一部の書店でポストカード特典あり
セブンネット、楽天ブックス、HMV &BOOKS onlineにて(それぞれ絵柄は違います)。

セブンネット 小宮有紗セブンネット 小宮有紗

楽天ブックス 武田雛歩(たけやま3.5)楽天ブックス 武田雛歩(たけやま3.5)

HMV &BOOKS online 村瀬紗英(NMB48)HMV &BOOKS online 村瀬紗英(NMB48)


◆WEBサイト、SNSでも『bis』の世界を発信中
Webサイト(https://bisweb.jp/)、ツイッター・インスタグラム(@bis_web)では、オリジナルコンテンツも更新中!

◆雑誌『bis』とは
「可愛いだけじゃない、自分のなかの多様な少女の心を持ち続けたい女性のためのファッションカルチャーマガジン」
小説や哲学からインスパイアを得た物語性のあるビジュアルと、妄想と現実の間を感じるようなドラマティックな構成。ミレニアル世代の憧れを体現する女優・モデルなど豪華な出演者による甘いなかにも毒のある世界観が特徴。ヴィンテージ感とトレンド感を組み合わせた甘すぎない可愛さを提案します。
発売:光文社
発売日:偶数月・1日
定価:680円(税込み)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 小松菜奈がピンクに染まる。『bis』最新号は4月1日(水)発売