水曜日のカンパネラ・コムアイがエストニアの伝統音楽に出会う!「J-WAVE 30th ANNIVERSARY SPECIAL RINREI NATIVE MUSIC JOURNEY」

9月24日(月・休) 18:00-20:55 O.A.

 2018年10月1日に開局30年を迎えるラジオ局J-WAVE(81.3FM)は、9月24日(月・休)に30周年特別プログラムとして、大地や自然と共存してきた歴史や、『NATIVEな音楽』と出会い、生活に息づく音楽のチカラを再確認していく旅する音楽ドキュメンタリープログラム「J-WAVE 30th ANNIVERSARY SPECIAL RINREI NATIVE MUSIC JOURNEY(ナビゲーター:クリス智子)」(18:00~20:55)をお送りします。

 シリーズとしてお届けするこのプログラムの第2弾のオンエアでは、アーティストの水曜日のカンパネラ・コムアイが、バルト三国、エストニアに出向き、「歌う民族」として知られるエストニアの地で、言葉や歴史とともに受け継がれる伝統音楽に出会います。

ジブリ作品のモデルのひとつと言われる旧市街で、ヴァイオリニストで伝統音楽研究家のカロリーナさんと、水曜日のカンパネラのコムアイジブリ作品のモデルのひとつと言われる旧市街で、ヴァイオリニストで伝統音楽研究家のカロリーナさんと、水曜日のカンパネラのコムアイ

エストニアの伝統音楽を斬新なアレンジでアプローチする南エストニアの国民的スーパーバンド「トラッド・アタック!」エストニアの伝統音楽を斬新なアレンジでアプローチする南エストニアの国民的スーパーバンド「トラッド・アタック!」

 

南エストニア・ヴォルの森の中でカンネルという伝統楽器を弾き、歌う、世界的なアーティスト、マリ・カルクンさんと、水曜日のカンパネラのコムアイ南エストニア・ヴォルの森の中でカンネルという伝統楽器を弾き、歌う、世界的なアーティスト、マリ・カルクンさんと、水曜日のカンパネラのコムアイ

ユネスコの無形文化遺産にもなった伝統的な合唱「セトレイロ」を歌い、民族衣装もまといました。ユネスコの無形文化遺産にもなった伝統的な合唱「セトレイロ」を歌い、民族衣装もまといました。

インターネット先進国でもあるエストニアでの美しい自然と伝統音楽に触れる旅。開局30周年イヤーのJ-WAVE(81.3FM)がお届けするスペシャルプログラムにご期待ください。
 
  •  番組概要
放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組タイトル:J-WAVE 30th ANNIVERSARY SPECIAL RINREI NATIVE MUSIC JOURNEY
ナビゲーター:クリス智子
旅人:水曜日のカンパネラ・コムアイ
放送日時:2018年9月24日(月・休)18:00~20:55
番組ページ:http://www.j-wave.co.jp/holiday/nativemusic/
※今回の内容は、9月18日に番組サイトにアップされます。
  
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社J-WAVE >
  3. 水曜日のカンパネラ・コムアイがエストニアの伝統音楽に出会う!「J-WAVE 30th ANNIVERSARY SPECIAL RINREI NATIVE MUSIC JOURNEY」