<レバテックルーキー、室蘭工業大学と提携>キャリアサポートとして、ITエンジニアのキャリア授業を開講

IT業界を支える人材になるためのキャリア形成の第一歩をサポート

レバテック株式会社が運営するITエンジニア専門新卒向け就職支援エージェント、レバテックルーキー(https://career.levtech.jp/rookie/)は、室蘭工業大学と提携し、ITエンジニア職を希望する学生を対象に、IT業界やIT人材のキャリアに関する「ITエンジニアのキャリア授業」を開講いたします。

                  ※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、オンラインでの授業を実施風景

■提携背景
経済産業省が2016年に発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、2015年の時点で17万人が不足しており、今後はさらに深刻化し、2030年には59万人が不足する事態になると発表されています。
さらに、学生を取り巻く環境においては、経団連による2020年以降の就職活動ルールの撤廃により、就職活動が早期化することが見込まれています。企業ごとに就職活動時期が変動するため、より綿密な対策を必要とすることが予想されます。

IT人材が不足し、状況が大きく変動する状況のなかで、エンジニアを志望する学生一人ひとりが、IT業界の知識を身につけることや、エンジニアのキャリア戦略について知っておくこと、また、個人にあった就職活動プランやキャリアプランを作成することが非常に大切です。

また、コロナウイルスの影響により就活の進め方そのものや各社の採用計画が大きく変わったため、より柔軟に就職活動自体の在り方を変えていく必要があります。

ITエンジニアのキャリア授業では、IT業界特有の業界分析をはじめ、ITエンジニアの中でも細分化される職種の解説や、選考時に必要なポートフォリオの作成方法のレクチャーを実施します。より個人に寄り添い就職活動の早期化に対応し、今後のIT業界を支える人材になるためのキャリア形成の第一歩をサポートします。

※現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策としてオンラインでの授業を実施しております。

■授業概要
主催 レバテック株式会社
対象 室蘭工業大学在籍、ITエンジニアを目指している学生
カリキュラム ・IT業界の最新動向と業界分析
・難関企業通過のためのポートフォリオ作成について
・ITエンジニアのキャリア戦略論

※現段階のカリキュラム内容となり、変更する場合もございます。

 

室蘭工業大学
室蘭工業大学は、自然豊かなものづくりのまち室蘭の環境を活かし、総合的な理工学教育を行い、未来をひらく科学技術者を育てるとともに、人間・社会・自然との調和を考えた創造的な科学技術研究を展開し、地域社会さらには国際社会における知の拠点として豊かな社会の発展に貢献します。

レバテックルーキー
 レバテック株式会社が運営する、エンジニアに特化した新卒向け就職支援エージェントです。エンジニア業界を熟知しているアドバイザーがカウンセリングを担当し、日本最大規模のIT業界のネットワークで蓄積された、職場環境・人柄・企業文化の情報など、生の企業情報を学生へお届けします。就職活動時の面接に通過するためだけのテクニックではなく、学生の志向やスキル、新卒入社後のキャリアパスを考慮したファーストキャリアのアドバイスが可能です。

レバテック株式会社
レバテック株式会社では、「IT業界のエンジニア・クリエイターの人生に寄り添う」をミッションに掲げ、Web・IT業界のエンジニアと企業を繋ぐSES(システム・エンジニアリング・サービス)事業を展開しています。現在は業界最大手のフリーランスエンジニア専門エージェント「レバテックフリーランス」ほか、転職エージェント「レバテックキャリア」、総実施数250回を超えるIT技術者向け無料イベント「ヒカ☆ラボ」など、エンジニア・クリエイターのキャリアアップのための様々なサービスを提供。累計登録者は17万人を超えます。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レバレジーズ株式会社 >
  3. <レバテックルーキー、室蘭工業大学と提携>キャリアサポートとして、ITエンジニアのキャリア授業を開講