松戸市民会館開館以来初、大人向け夜の投影ほか4月からプラネタリウム新番組スタート(千葉県松戸市)

「NAOKO SPACE PLANETARIUM(松戸市民会館プラネタリウム室)でリラックス&ヒーリングタイム

千葉県松戸市出身の宇宙飛行士・山崎直子さんが名誉館長を務める松戸市民会館では、4月2日からプラネタリウムの新番組がスタートします。家族で楽しめるアニメ番組や開館以来初となるお仕事帰りの方に癒しの時間を提供する大人向けの番組を投影します。

千葉県松戸市出身の宇宙飛行士・山崎直子さんが名誉館長を務める松戸市民会館では、4月2日からプラネタリウムの新番組がスタートします。家族で楽しめるアニメ番組や開館以来初となるお仕事帰りの方に癒しの時間を提供する大人向けの番組を投影します。
 

●新番組
・ファミリー向け『きっずほしぞらシアター』(投影時間20分)
日時 令和3年4月2日(金)スタート 毎週金曜日・土曜日18時から
4月の番組「リーベルタース天文台だより 春の星座の物語~ヘルクレスの怪物退治」
内容 リーベルタース天文台は動物たちがあつまる小さな森の天文台。天文に詳しいマヌルネコ先生が春の星空について楽しくお話をします。ファミリーで楽しめる動物キャラクターたちと一緒に星空を見上げるアニメ番組。内容は季節ごとに変わります。
・大人向け『ヒーリングタイム お仕事帰りの星空時間』(投影時間40分)
日時 令和3年4月2日(金)スタート 毎週金曜日・土曜日19時から
4月の番組「おとなのためのギリシア神話 おおぐま座」
内容 心地よい音楽と星空をお楽しみいただく癒しのプログラム。当日見頃の星座の神話のお話もお届けします。内容は毎月変わります。

 

●投影スケジュール(令和3年4月から令和4年3月まで)
新番組… 金曜・土曜 18時、19時
一般投影 … 日曜、祝日 11時30分、15時30分
キッズ&ジュニアワー …日曜、祝日 10時30分、13時30分、14時30分
※4月18日(日)は、「まつど宇宙と科学の日特別投影プログラム」を実施。10時30分、11時30分、13時30分、14時30分、15時30分から投影開始(各回約30分間)当日は、先着200名に特製シールをプレゼント。
・料金 大人50円、中学生以下無料
・定員 40人
●詳しい情報はこちら!
https://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kaikan_hole/shiminkaikan/shisetsu/planetarium/planetarium_program.html

【本件に関するお問い合わせ先】

■松戸市教育委員会 生涯学習部 市民会館
休館日:月曜日
所在地:松戸市松戸1389番地の1
TEL:047-368-1237 FAX:047-366-3344

  1. プレスリリース >
  2. 松戸市役所 >
  3. 松戸市民会館開館以来初、大人向け夜の投影ほか4月からプラネタリウム新番組スタート(千葉県松戸市)