CAMPFIRE Community、生産者・飲食店舗などへの支援を強化、新型コロナウイルス被害 継続サポートプログラムの延長を決定

株式会社CAMPFIRE( 本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 )運営の継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community(キャンプファイヤーコミュニティ)」は、新型コロナウイルス感染症の長期化と感染再拡大に伴い、影響を受けている生産者・飲食店・宿泊業を営む個人・中小事業者様を対象とした「新型コロナウイルス被害 継続サポートプログラム」の対象期間を2021年6月30日まで延長することを決定いたしました。

本プログラムは、これから資金調達に挑戦される方だけでなく、「新型コロナウイルスサポートプログラム」を通じて「フード・飲食店」または「まちづくり・地域活性化」カテゴリーにてプロジェクトを掲載している事業者様も対象となり、適用となったコミュニティは、対象期間まで毎月のサービス手数料が通常5%のところ0%となり、決済手数料5%のみで実施可能となります。

今冬の新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い、来年以降もコロナ禍の長期化が予想され、店舗を構える事業者様は来店促進が難しい状況が続いています。継続課金(サブスクリプション型)モデルで支援を募ることができる「CAMPFIRE Community」を通じて、来店せずともオンラインを通じて店舗のファンとつながり、中長期で支え合うための更なる支援策を提供すべく、2020年5月に本プログラムの実施に至りました。

飲食店や宿泊業などオフライン経由の収益が主だった事業者様に対し、オンラインを通じた収益化を確立するための一助となることを目指します。

 

  • 「新型コロナウイルス対策 継続サポートプログラム」利用状況について             
本プログラムを開始した2020年5月1日から現在(2020年12月25日)までのプログラム申請件数は約120件となります。その内訳は、地域関連が37%、食品卸・酒造など飲食関連が32%、飲食店・料理教室などの利用が18%と幅広い業界で継続サポートプログラムの利用が進んでいます。

また、本日時点で資金調達を開始した事業者様のコミュニティは約116件、集まった累計支援総額は約2,900万円となり、この8ヶ月の間に多くの支援が集まっています。

CAMPFIREコミュニティからのコメント:
私たちCAMPFIREは、クラウドファンディングを通じて、アーティスト、イベント事業者、飲食店舗、宿泊施設、生産者をはじめとした、日本各地の各事業者様・クリエイターを支援させていただいてます。この困難な状況を個人で抱え込まず、周りで支えてくれる支援者とともに歩むことができるサービスを目指し、今回のプログラム延長を決定いたしました。これからも私たちは「小さな経済」の大きなパワーを信じ、それらの経済活動に必要な継続的な資金調達の創造に取り組んでまいります。

 
  •  「新型コロナウイルス被害 継続サポートプログラム」適用条件・内容            
2020年12月25日(金) から2021年6月25日(金)PM23:59:59までにコミュニティページ作成後の初回申請を行い、2021年7月31日(土)までに公開した「フード・飲食店」「まちづくり・地域活性化」カテゴリーのコミュニティ方式については、サービス手数料が通常5%のところ0%となり、決済手数料5%のみで実施が可能となります。

※本プログラム適用にあたっては別途審査がございます
※2021年7月31日(土)に公開されたコミュニティは、初月(7月)のみ手数料5%にて実施可能となります

■適用資格
・新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、生産者や飲食店舗・宿泊施設など、経営・生産に大幅な支障をきたした「フード・飲食店」または「まちづくり・地域活性化」カテゴリーの事業者であること(※第三者による応援コミュニティ、現在CAMPFIRE Communityにて公開中のコミュニティは対象外とします)
・収益の損失などが発生していること
・上記が客観的に証明できる情報が提出可能であること 
※提出が必要と判断した方はCAMPFIREからご連絡いたします
・コミュニティ方式の申請内容が公序良俗に反さないこと

■対象サービス
・CAMPFIRE Community

※本プログラム適用対象外サービス:CAMPFIRE、GoodMorning、3rdTable、CLOSS、FAAVO、BOOSTER、machi-ya、polca、CAMPFIREふるさと納税、EXODUS、CAMPFIRE Creation

 
  • 年末年始の営業日について
CAMPFIRE Communityサポート休業日:2020年12月28日(月)~2021年1月8日(金)

※2021年1月11日(月) 10:00より平常通り営業いたします。2020年12月28日(月) 15:00以降にいただいたコミュニティの審査、ご連絡、お問い合わせ等につきましては2021年1月11日(月) 10:00以降、順次行ってまいります。通常よりお時間をいただく場合がございますことを予めご了承ください。
※「CAMPFIRE」は2020年1月4日(月)10:00より平常通り営業いたします。

 
  • コミュニティ作成・各種相談はこちら
https://community.camp-fire.jp/readyfor

 
  •  継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community」について
CAMPFIREは2016年より継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community」を運営しており、現在までに2,900件以上のコミュニティが開設され、 支援者数は延べ110万人、 流通総額は32億円に達しました。

 「オンラインサロン」「サブスクリプション」「ファンクラブ」などの特定ジャンルへの反響が高く、クリエイターへの継続的資金調達ニーズの利用機会拡大を目指しています。支援や共感を一過性のもので終わらせず、継続的にチャレンジの火を灯しつづけるためにはどうしたら良いのか。

 「クラウドファンディングに挑戦したあと、コミュニティをはじめてみたい」「オンラインコミュニティをもっと手軽に運営できたらいいのに」といった声や悩みと一緒に歩むことができるサービスが「CAMPFIRE Community」です。

https://community.camp-fire.jp/

 
  •  株式会社CAMPFIREについて                                                              
あらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在までに45,000万件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ410万人以上、流通金額は360億円に達しました。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

会社名:株式会社CAMPFIRE
代表者:代表取締役 家入 一真
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2011年1月14日
資本金:36億5,082万円(資本剰余金含む) ※2020年10月31日時点
URL:https://campfire.co.jp
事業内容:クラウドファンディング事業の企画・開発・運営

グループ運営サービス
購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp/
購入型・寄付型クラウドファンディング「GoodMorning」:https://camp-fire.jp/goodmorning
継続課金型クラウドファンディング「CAMPFIRE Community」:https://community.camp-fire.jp/
融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」:https://owners.camp-fire.jp/
株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」:https://angels.camp-fire.jp/

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/campfire/id1496301418
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.campfire.campfire
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. CAMPFIRE Community、生産者・飲食店舗などへの支援を強化、新型コロナウイルス被害 継続サポートプログラムの延長を決定