【エステー】独自の新技術 “抗ウイルス加工”を施した「ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」を新発売

~いつもの家事をより衛生的に行える家庭用手袋~

エステー株式会社は、家庭用手袋「ファミリー」から、手袋全体の抗菌効果と内側の抗菌・防カビ成分に加え、外側には新たにエステー独自の新技術である抗ウイルス加工を施したビニール製中厚手タイプの家庭用手袋「ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」を10月1日から、全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで新発売します。
サイズは、S、M、Lの3サイズで、価格はいずれもオープンですが、店頭での実勢価格は、いずれも税込み382円前後の見込みです。

「ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」
ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」は、手袋全体(外側・内側)の抗菌効果に加え、外側にはエステー独自技術による新開発の“抗ウイルス加工”を施し、表面に付いたウイルスを24時間後に99%以上減少(※1,2)させる家庭用手袋です。

(左から)Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ ※カラーはすべて〈ブラックシフォンピンク〉(左から)Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ ※カラーはすべて〈ブラックシフォンピンク〉


内側は、抗菌・防カビ成分によってニオイの原因となる雑菌やカビの繁殖を抑えます(※2)。
また、ドライタッチ加工によって着脱もスムーズに行えます。

カラーは〈ブラックシフォンピンク〉で、外側がインパクトのあるブラック、内側がシフォンピンクとなっています。

全体が二層構造になっているため、丈夫で破れにくく、洗剤や漂白剤に強い塩化ビニル樹脂製の手袋となっています。


サイズはS、M、Lの3種類です。
 

(※1) 一般財団法人 北里環境科学センター試験済み。
「北生発2020_0569号」
(※2) すべてのウイルス、菌、カビに効果があるわけではありません。


【開発背景】
家庭用手袋市場は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により伸長しており、特に衛生対策の目的でより多くの場面で使用されるようになった使い捨て手袋(ディスポ)が大きく伸長しています。その一方で、使い捨てではない手袋(ノンディスポ)では、より素材や機能にこだわった“高付加価値品”とされる製品の市場が拡大傾向にあり、高品質なノンディスポ手袋へのニーズが高まっています(下図)。


このように、拡大する衛生意識と高品質商品へのニーズの高まりを受け、“抗ウイルス加工”という新しい価値を付加した家庭用手袋「ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」を開発しました。

同商品の発売により、生活者がより衛生的に家事を行えるようになることと同時に、さらなる市場の活性化を目指します。


これからも「ファミリー」は、時代のニーズに合った細やかな機能性と優れた耐久性を備えた手袋で、生活者のきれいな手、きれいな暮らしを応援し続けます。

【「ファミリー」ブランドサイト】
https://family.st-c.co.jp

【製品情報】
・製品名:ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手
・価格:オープン/店頭実勢価格:税込382円前後
・発売日:2021年10月1日
・ルート:全国のスーパー、ドラックストア、ホームセンターなど
・カラー:ブラックシフォンピンク
・サイズ:S、M、L
・内容量:各1双
・材料名: 表:塩化ビニル樹脂(非フタル酸エステル系可塑剤)、裏:植毛なし
・初年度販売目標:50万双




 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エステー株式会社 >
  3. 【エステー】独自の新技術 “抗ウイルス加工”を施した「ファミリー プレミアムプロテクト ビニール中厚手」を新発売