オルビス、1 月 9 日より国内空港免税店へ初出店

アジア市場におけるブランド認知向上を加速

ポーラ・オルビスグループのオルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林琢磨)は、2020年1月9日よ り、成田国際空港内の免税店にて期間限定で同社商品の販売を開始します。
 免税店への出店は、2019 年 12 月にオープンした韓国免税店店舗に続き3店舗目になります。海外事業の成長ドライバーである中国事業の強 化にあたり、中国からの訪日観光客が立ち寄る空港内免税店へ出店することで、中国をはじめとしたアジア市場全体でのブランド認知向上を図ります。今後も国内空港をはじめ、アジア圏を中心に順次出店予定です。

スキンケアの象徴シリーズ「オルビスユー」 

 出店店舗と取り扱い商品
【2020 年 1 月 9 日~2 月 17 日】*期間限定のPOP-UPストア
 成田国際空港 T1(南ウィング)
 南ウィング出国審査場通過後、左側    
 
【取り扱い商品】
 オルビスユー、オルビス ディフェンセラ、リンクルホワイトエッセンス、クレンジングリキッド、UVケア品等 
 
 オルビスについて
 オルビスは、「肌が本来持つ力を信じて、引き出すこと」を信念とするビューティーブランドです。2018年より、「ここちを美しく。」をブランドメッセージとして掲げ、科学的根拠に基づくここちよさを提供し続けることを使命とし、 事業を展開しています。2018年にはスキンケアの象徴シリーズである「オルビスユー」、2019年には日本で唯一※、肌への機能が確認された特定保健用食品「オルビス ディフェンセラ」を発売。今後も上記の信念を、既成概念や常識にとらわれないアプローチ方法で体現します。
※ 発売商品として(2019年11月30日時点) 

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d2061-20200107-1941.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オルビス株式会社 >
  3. オルビス、1 月 9 日より国内空港免税店へ初出店