ダッソー・システムズ、3DEXPERIENCE Labの展開を加速 社会に影響を与えるプロジェクトをはぐくむ、グローバルネットワークを統合

• ベルギー、中国、フランス、インド、南アフリカ、米国から新たに 15の革新的なプロジェクトとスタートアップが3DEXPERIENCE Lab アクセラレーター・プログラムに参加
• カナダのCentechや中国のOuiCreaなど、新たにパートナーとなったインキュベーターとファブラボが、新規発足のプロジェクトを初期段階から支援
• 2015年以来、3DEXPERIENCE Labでは約500件のプロジェクトを支援し、メンター・ネットワークを1,200名までに拡大

ダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は本日、オープン・イノベーション・ラボ3DEXPERIENCE Labと併せて展開するアクセラレーター・プログラムの新たなマイルストーンを発表しました。「社会に影響を与える革新的なイノベーションをはぐくむ」というミッションのもと、ダッソー・システムズは3DEXPERIENCE Labを拡充し、新たにスタートアップやインキュベーター、ファブラボなどのパートナーをグローバル・エコシステムに迎え入れました。この発表は12月3日、パリのデジタル・アート・センター「Atelier des Lumières」で開催されたイベント「3DEXPERIENCE Lab Rendez-vous」において発表されました。

ベルギー、中国、フランス、インド、南アフリカ、米国から新たに3DEXPERIENCE Lab アクセラレーター・プログラムに参加したスタートアップ15社は、3DEXPERIENCEプラットフォームにアクセスして、デジタル環境で変革的なプロジェクトを構築し、国連が定めた「持続可能な開発目標 (SDGs) 」に繋がる貢献や社会に影響を与えることができます。また、同プラットフォームから、アドバイスを得て専門知識を活用できます。今回、参加したスタートアップには、AgreenCulture (スマート農業ロボット) 、DAMAE Medical (皮膚がん検出器) 、FEops (心臓のインターベンションのための特定患者向けシミュレーション) 、Gyrolift (新モビリティ・ソリューション) 、Inali (低価格の義手) 、PKvitality (糖尿病患者向けバイオウェアラブル・ソリューション) 、そしてSparkCharge (超高速ポータブル充電ユニット) が含まれます。コミュニティ・ベースのプロジェクトでは、Magic Wheelchair (車いすの子供たちのために車いす用エピックコスチュームを制作する非営利団体) とOpen R2 (「スター・ウォーズ」で有名なロボットR2-D2の設計) が参加しています。

こうした最新のスタートアップによる参加以外にも、アクセラレーター・プロジェクトでレビューしてきた500を超えるアイデアの多くが大きな進展を見せています。Biomodexは、外科手術のシミュレーションに使用する特定患者向け3Dプリント製臓器を提供しています。同社は、現在、ボストンにオフィスを開設し、2回目となる資金調達を行いました。EEL Energyは、フランスの機関と共に行ったメンブレンのテストに成功しました。Syosは、サックスフォン用オーダーメイド・マウスピースを既に1万1,000個以上販売しています。XSunは、パリ航空ショーの展示ブースで無人長距離ソーラー・ドローンを紹介しました。

ダッソー・システムズは、2015年にフランスの3DEXPERIENCE Labを開設して以来、米国とインドにもラボを展開し、今では世界中から、インキュベーターやアクセラレーター、教育、起業、テクノロジー、ファブラボに関連する25を超える企業や団体がパートナーとして参加しています。ダッソー・システムズは、オープンなコラボレーティブ・アクセラレーターとして、多国籍企業とも協力し、特定の業界で将来性のあるプロジェクトを共に支援しています。1,200名のメンター・コミュニティは現在も拡大しており、設計、シミュレーションから規制、マーケティングまで、さまざまな分野の専門知識が提供されています。 

2019年には、インキュベーターのMIT Enterprise Forum CEE (ポーランド) 、Greentown Labs (米国) 、Centech (カナダ) 、OuiCrea (中国) 、Tshimologong (南アフリカ) 、そしてビジネススクールのHEC経済大学院 (フランス) とファブラボのCommunautique (カナダ) が新たにパートナーとして加わりました。

ダッソー・システムズのイノベーション部門のトップ、フレデリック・バッシェは、次のように述べています。「3DEXPERIENCE Labは、社会のために、持続可能な開発目標 (SDGs) と一致する画期的なイノベーションを可能にする、集合知、オープン・イノベーション、デジタル・クラウド・プラットフォームの力を示す良い例です。当社は、発足したばかりのスタートアップによるプロジェクトやコミュニティを通じて、SDGs の広い支援をミッションとして掲げています。このミッションを一層強化し、より良い社会づくりに貢献していきます。」

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter
https://twitter.com/3dsjapan
Facebook
https://www.facebook.com/DassaultSystemesNippon
LinkedIn
https://jp.linkedin.com/company/dassaultsystemes
YouTube
https://www.youtube.com/user/3DSJapan
 
詳しくはこちら:
Dassault Systèmes 3DEXPERIENCE Lab:
https://3dexperiencelab.3ds.com/

3DEXPERIENCE Lab アクセラレーター・プログラムの参加スタートアップ リスト:
https://3dexperiencelab.3ds.com/en/projects/

ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション
http://www.3ds.com/ja

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約25万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. ダッソー・システムズ株式会社 >
  3. ダッソー・システムズ、3DEXPERIENCE Labの展開を加速 社会に影響を与えるプロジェクトをはぐくむ、グローバルネットワークを統合