美術好きも、これから美術に触れてみたい人も 2017年必携の一冊! 『美術展ぴあ2017』発売 ~注目の美術展特集、全国美術展ガイド、便利カレンダー etc~

2017年、絶対観たい全国の美術展181展を完全紹介!
 ティツィアーノ、ブリューゲル、雪村、海北友松、河鍋暁斎など、ツウ好みの画家の美術展が多数開催される2017年。オールドマスター、ジャポニスムと北斎、ナビ派、日本の国宝、茶の湯……など、こだわりのテーマの展覧会にも注目が集まりそうです。
 本誌では編集部がおすすめする、大注目の美術展を徹底ガイド! さらに全国で必見の展覧会を西洋美術/日本・東洋美術/現代アートのテーマ別にご紹介します。
 いつどんな展覧会があるかが一目でわかる美術展カレンダー、全国主要美術館の年間スケジュールも掲載!
 美術展に行く前の予習に、美術館めぐりの予定を立てるのに、ぜひお役立てください!
 

『美術展ぴあ2017』表紙『美術展ぴあ2017』表紙



【商品概要】
『美術展ぴあ2017』 出版:ぴあ株式会社
発売日:2016年12月31日
本体価格:880円(消費税別)  判型:A4版・114頁
発売:書店、BOOKぴあ、ネット書店 ほか
Amazon URL http://ur0.link/AEdh






 

『美術展ぴあ2017』P10-11『美術展ぴあ2017』P10-11

2017年のアートライフはこれを観なければ始まらない!
「大エルミタージュ美術館展」「ブリューゲル『バベルの塔』展」「ティツィアーノとヴェネツィア派展」「北斎とジャポニスム」「特別展 雪村―奇想の誕生」「特別展 海北友松」「草間彌生 わが永遠の魂」と、2017年注目の美術展8つを大特集で御紹介。見どころやポイントなどを、 アート初心者にもわかりやすく解説しています。全122展を網羅する巻頭の「美術展カレンダー2017」も参考にしてください。
 

『美術展ぴあ2017』P12-13『美術展ぴあ2017』P12-13

『美術展ぴあ2017』P30-31『美術展ぴあ2017』P30-31

『美術展ぴあ2017』P46-47『美術展ぴあ2017』P46-47

 

『美術展ぴあ2017』P48-49『美術展ぴあ2017』P48-49

アートファン必見! 全国の美術展ガイド2017
「西洋美術」「日本美術」「東洋美術」「現代アート」「デザイン」「写真」「博物展」などのジャンル別に、全国で開催される美術展を106展掲載。見どころや楽しみ方を御紹介します。巻末には全国主要31館の展覧会スケジュールがひと目でわかる「美術館カレンダー2017」も。ぜひこの機会にたくさんの美術展に足を運んでみてください。


 
  • 『美術展ぴあ2017』内容紹介
【巻頭】
・全122展紹介 全国美術展カレンダー

【巻頭特集】
2017年はコレがくる! 大注目の美術展8
① オールドマスターの名作を見よ これが「正統」の西洋美術だ!~「大エルミタージュ美術館展」
② 巨匠ブリューゲルの傑作「バベルの塔」を読み解く~ボイマンス美術展所蔵 「ブリューゲル『バベルの塔』展」
③ ヴェネツィアの黄金期を目撃せよ!~「ティツィアーノとヴェネツィア派展」
④ ジャポニスムの傑作と天才絵師・北斎の浮世絵 世紀の競演がここに!~「北斎とジャポニスム」
⑤ 変幻自在の画鬼・暁斎の“驚才”~「これぞ暁斎!世界が認めたその画力」展
⑥ “型破り”こそが身上です。-雪村― ~特別展「雪村―奇想の誕生」
⑦ 筆を携えた武士 海北友松の謎~京都国立博物館開館120周年記念 特別展「海北友松」
⑧ 草間彌生ワールドを楽しむ3つの秘密 ~草間彌生 わが永遠の魂

【大特集】
アートファン必見! 全国の美術展ガイド2017
・西洋美術
・日本美術・東洋美術
・現代アート・デザイン・写真など
・博物展・歴史

【巻末】
・全国美術館カレンダー&データ&MAP
・美術館主要エリアMAP
・美術用語の基礎知識(西洋美術編/日本美術編)
・展覧会招待券が390名様に当たる!
 読者プレゼント&アンケート
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. 美術好きも、これから美術に触れてみたい人も 2017年必携の一冊! 『美術展ぴあ2017』発売 ~注目の美術展特集、全国美術展ガイド、便利カレンダー etc~