中部国際空港セントレア 光り輝く飛行機が空港を彩る『FLIGHT CHRISTMAS2021』を開催

中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、以下:セントレア)は、11月27日(土)より第1ターミナル4階イベントプラザにおいて「FLIGHT CHRISTMAS2021」を開催します。


全長4メートルのクリスマスツリーとともに、天井から吊るされた約70機の飛行機型オリジナルクラフト照明が、冬のセントレアを暖かく彩ります。
さらに、今年は初の試みとしてスマートフォンを使用するデジタルクイズスタンプラリーをお楽しみいただけます。第1ターミナルの店舗に設置されたクイズを正解すると、抽選で30名様に今回使用する飛行機型クラフト照明をプレゼントいたします。
<セントレア公式HP:https://www.centrair.jp/special/event/flightchristmas2021/
 

  • 「FLIGHT CHRISTMAS2021」について
・期間: 11月27日(土)~12月25日(土)
・点灯時間: 4:40~21:30 (開館時間に準ずる)
・場所: 第1ターミナル4階  イベントプラザ
・入場: 無料
・内容:
①   クリスマスツリーと飛行機型クラフト照明による館内照明


全長4メートルのクリスマスツリーを中心に、天井から吊るされた約70機の飛行機型クラフト照明が館内を暖かい光で彩ります。飛行機型クラフト照明は、インテリア照明などにも使用されるポリプロピレン素材を使用し、セントレアオリジナルの飛行機型クラフト照明を制作しました。手作り感のあるあたたかなクラフト照明が空港らしさを演出し、冬のセントレアを彩ります。


② 第1ターミナル店舗(25店舗)でのデジタルクイズスタンプラリー


第1ターミナル店舗で用意されたクイズにスマートフォンから回答し、スタンプを獲得していくクイズラリーです。指定された数のスタンプを集めると抽選ゲームに挑戦でき、抽選で30名様に飛行機型クラフト照明をプレゼントいたします。また、抽選で外れた場合でも、空港で使用できるクーポン券をプレゼントいたします。


③   特大フォトフレームによるフォトスポット


クリスマスツリーの裏には特大サイズのフォトフレームが登場します。フォトフレーム内の椅子に座るとちょうどツリーとエアークラフトが入る画角になり、ベストスポットで写真撮影が可能です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. 中部国際空港セントレア 光り輝く飛行機が空港を彩る『FLIGHT CHRISTMAS2021』を開催