30周年記念ソング初オンエアイベントに平井堅が登壇!「TOKYO SOUND EXPERIENCE」全出演者&タイムテーブル発表

平井堅コメントあり

2018年10月1日に開局30周年を迎えるラジオ局J-WAVE(81.3FM)は、9月29日~10月8日までの10日間、六本木ヒルズをジャックして「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL」を開催いたします。9月29日(土)、30日(日)の2日間は、日本最大級のテクノロジーと音楽の祭典「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI(イノフェス)」を開催。m-flo、KREVA、ASIAN KUNG-FU GENERATIONなどアーティストとテクノロジーが融合した全く新しいライブステージ、高城剛、落合陽一、山崎直子、羽生善治など日本のトップイノベーターが多数出演するトークセッション、e-Sports決勝大会など、いま話題のテクノロジーとイノベーションを隈なく体験できます。(イベントHP: https://www.j-wave.co.jp/iwf2018/
10月1日からの8日間は、J-WAVEがこれまでに発信してきた音楽・カルチャーをベースに、これからの新たなJ-WAVEを体験していただくイベント「TOKYO SOUND EXPERIENCE(以下、TSE)」を開催いたします。

国内外50組を超えるアーティストが集結する当イベントで平井堅が担当するJ-WAVE 30th ANNIVERSARY SONG 第3弾の初オンエアイベント開催決定と合わせ、全出演者およびタイムテーブルを発表いたします。
イベントHP: https://www.j-wave.co.jp/special/j-wave30th/tse/
 
  • J-WAVE 30th ANNIVERSARY SONG 初オンエアイベント開催!平井堅の登壇が決定
J-WAVE 30th ANNIVERSARY SONG 第3弾は平井堅のオリジナル楽曲「HOLIC」。J-WAVEの開局記念日にあたる10月1日に六本木ヒルズアリーナで開催する楽曲の初オンエアイベントに平井堅が登壇することが決定しました。時間は19時30分~、入場は無料です。J-WAVEの放送ではイベント終了後より各番組で随時スタートします。また、平井 堅は「SPARK」(月-木 24:00-25:00 O.A.)10月のマンスリーナビゲーターとして水曜日を担当することが決定しています。
 

<平井堅コメント>
開局30周年おめでとうございます!!
20周年の時にも「TWENTY TWENTY TWENTY」というアニバーサリーソングを担当させていただき、あれからの10年、ホントにあっという間でした。
今回は20周年の時とはアプローチを変えて、僕の中でのJ-WAVEらしさを切り取った作品にしました。
日々都会で暮らす人が耳にするJ-WAVE。
そのJ-WAVEが鳴っているなかで繰り返される生活の一部分を描きました。
単なるアニバーサリーではなく、自分なりのリアリティとJ-WAVEらしい都会の空気を追及しました。
是非とも、J-WAVEでチェックしていただけたらと思います。

  • 「LIVE OVER THE WAVE」全出演者&タイムテーブル発表
TSEのメイン会場となる六本木ヒルズアリーナに出現する特設スタジアム「J-WAVE 30th ANNIVERSARY ARENA」で入場無料のライブステージ「LIVE OVER THE WAVE」を開催。日替わりで登場するアーティストのライブパフォーマンスを通して、”これまでの”、そして「OVER THE WAVE」した”これからの”、J-WAVEサウンドを体験していただけます。
<LIVE OVER THE WAVE> 会場:六本木ヒルズアリーナ/入場無料
10月4日(木)18:30~ NICO Touches the Walls

10月5日(金)18:30~ Little Glee Monster
10月6日(土)14:00~ iri/15:00~ WONK/19:00~ Ovall
10月7日(日)13:30~ PALU/14:15~ INTERSECTION【NEW】/15:00~ 佐藤千亜妃/
       16:00~ RIRI/17:00~ BONNIE PINK/18:15~ 七尾旅人【NEW】
10月8日(月/祝)13:30~ 藤原さくら【NEW】/15:00~ ねごと/16:00~ さかいゆう/
         17:00~ NONE THE WISER/18:30~ ゴスペラーズ【NEW】

 

  • BLUE NOTE TOKYOコラボ「JAZZ ON THE HILL」タイムテーブル発表

J-WAVEと同じく今年30周年を迎える「BLUE NOTE TOKYO」とのコラボレーションが実現。「JAZZ」を中心に国内・海外から世界で活躍する豪華ミュージシャンが連日ラインアップする入場無料のJAZZ CLUBが六本木ヒルズ大屋根プラザに登場します。BLUE NOTE TOKYO がプロデュースするフードやドリンクも販売。音楽/ライブの魅力を発信します。
<J-WAVE & BLUE NOTE TOKYO 30TH ANNIVERSARY JAZZ ON THE HILL supported by Denka>
会場:六本木ヒルズ大屋根プラザ/入場無料、混雑の際は入れ替え制とする場合もあります

10月1日(月)20:00~ fox capture plan
10月2日(火)19:00~ 纐纈歩美/20:30~ シコ・ピニェイロ
10月3日(水)20:00~ 小沼ようすけトリオ
10月4日(木)19:30~ orange pekoe/20:30~ orange pekoe
10月5日(金)19:30~ オマール・ソーサ/20:30~ オマール・ソーサ
10月6日(土)13:00~ 松永貴志/14:30~ 松永貴志/17:00~ 渡辺香津美/18:30~ 渡辺香津美
10月7日(日)13:00~ 大江千里/14:30~ 大江千里/19:00~ Primitive Art Orchestra
10月8日(月/祝)13:00~ BOKANTÉ/14:30~ BOKANTÉ/16:30~ 寺井尚子/18:00~ 寺井尚子

BLUE NOTE TOKYO 30周年特設サイト: http://www.bluenote.co.jp/jp/30th/
 

  • TOKYO SOUND EXPERIENCE × 森美術館「カタストロフと美術のちから展」
J-WAVEが月ごとに異なるテーマでお届けするANNUAL CAMPAGN「WOW! TOKYO」。10月のテーマは「FALL FOR ARTS」。アートが身近に感じられる“入口”をリスナーの皆さんへ提案します。その一環として、森美術館「カタストロフと美術のちから展」とのコラボレーションが実現。1996年から世界各地で展開する、オノ・ヨーコの作品《ウィッシュ・ツリー》が、TOKYO SOUND EXPERIENCEのメイン会場となる六本木ヒルズアリーナに特別展示されます。
期間中は、誰もが平和を思い、短冊に願い事を書いて枝に結び付けることができます。集まった短冊は、展示終了後、アイスランドにあるジョン・レノンとオノ・ヨーコによる世界平和祈願の象徴でもある《イマジン・ピース・タワー》に収められ、永久保存されます。ぜひ皆さんも自身の願いを綴り、《ウィッシュ・ツリー》に参加してみてください。
実施期間: 2018年10月5日(金)~10月8日(月/祝)
実施時間: 12:00~20:00
展示場所: 六本木ヒルズアリーナ
ハッシュタグ: #Imagine_ArtMusic
カタストロフと美術のちから展 HP: 
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/catastrophe/index.html

オノ・ヨーコによる《ウィッシュ・ツリー》設営風景
1996/1997年
展示風景:「En Trance」Lonja del Pescado(スペイン、アリカンテ)1997年
撮影:Miguel Angel Valero
Courtesy:Generalitat Valenciana
 
  • J-WAVEの30年間をここで体験!J-WAVE各番組の公開生放送も!
ヒルズカフェ/スペースではJ-WAVEがこれまで発信してきた様々なコンテンツをアーカイブする「J-WAVE MUSEUM supported by LEXUS」を展開。1988年から2017年までの「TOKIO HOT 100」年間チャートやJ-WAVEのタイムテーブルを展示します。また、国内外のアーティストから寄せられた30周年記念メッセージジングルが試聴できるタッチパネル型ライブラリーの他、開局時の貴重な音源や番組発コンピレーションCD、キャンペーンソングなどの試聴ができるジュークボックスをお楽しみいただけます。また、J-WAVEと共にクリス智子とグローバーがカフェのメニューをプロデュース。J-WAVE MUSEUMでしか味わえないスペシャルメニューをご用意しています。また、10月2日には「STEP ONE」、10月3日、4日には「GOOD NEIGHBORS」の公開生放送を実施。そして、7日に開催する「SAISON CARD TOKIO HOT 100」の公開生放送(14時頃~)では、ナビゲーターのクリス・ペプラーがゲストにシンガーソングライターの高橋優を迎えてトークを繰り広げます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

TSEではその他、葉加瀬太郎・西村由紀江・柏木広樹による貴重なセッションでお届けする「TOKYO SOUND EXPERIENCE GRAND OPENING」、滝川クリステル・Saigenjiも登場するジョイス・モレーノのスペシャル・ライブ「J-WAVE NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE... 30th Anniversary Carnival」、小曽根真がプロデュースするJazz Festival at Conservatory(JFC) All Star Big Bandによる「OZ meets YOUNGBLOOD featuring JFC All Star Big Band」、六本木ヒルズのファッションイベント「ROPPONGI HILLS FASHION CONNECT」とコラボレーションしてOvallの生演奏とマギーら総勢30名のモデル・板井麻衣子らJ-WAVEナビゲーターがランウェイに登場する「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL FASHION CONNECT RUNWAY」、世界的音楽家・坂本龍一の名曲の数々をフィーチャーした音のAR体験プログラム「SOUND ARTELLIGENCE by Ryuichi Sakamoto」など、盛りだくさんの内容でこれまでにないスペシャルな8日間をお届けします。
詳しくはTSEイベントHP( https://www.j-wave.co.jp/special/j-wave30th/tse/ )をご覧ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J-WAVE(81.3FM) >
  3. 30周年記念ソング初オンエアイベントに平井堅が登壇!「TOKYO SOUND EXPERIENCE」全出演者&タイムテーブル発表