H&MとイギリスのアイコニックブランドRICHARD ALLAN(リチャード・アラン)がウィメンズウェアでコラボレーション

H&M
この度H&Mは、大胆なデザイン、抽象的な模様、鮮やかな色彩の革新的なスカーフで有名な、1962年創業のイギリスのブランド、リチャード・アランとのコラボレーションを発表いたします。コレクションでは、象徴的なリチャード・アランのプリントが、H&Mデザインチームによりファッショナブルなデザインに用いられています。8/22より、世界各地のH&M限定店舗、および公式オンラインストア(hm.com)で発売されます。

 

 

スタイリッシュなドレス、ブラウス、スカート、シャツ、パンツ、アクセサリーを幅広く取り揃えたH&M x Richard Allanのコラボレーションは、1960年代のエキサイティングな雰囲気を醸し出す、まさに現代的なウィメンズウェア・コレクションです。ハイネックライン、ワイドカフ、ソフトプリーツなどのデザインのディティールと、定番のアイキャッチーなシルエット、またカラーパレットとプリントは60年代のスウィンギングロンドンの復活といえるものです。


 

 

コレクション全体で使用されているリチャード・アランのプリントは、膨大なアーカイブから選ばれました。それらは刺激的なPiccadilly(ピカデリー)、優雅なParaph(パラフ)、歴史的な都市にちなんで名付けられた木であるSanaa(セナア)を基にしたPalme(パルメ)、また、ギリシャ神話の9つの女神を抽象的に表現したMuse(ミューズ)や、現代のタータンの先駆けであり、スコットランドの低地で生まれた初期の織物の格子柄の解釈であるScott(スコット)のようなパターンなど、強い幾何学的パターンを、モダンで流動的なシルエットに落とし込んでいます。
 


 

 

「私の父のプリントが全く新しい人々によって着用されるのは素晴らしいことです。私が興奮しているように、父も興奮したことでしょう。父の色鮮やかなデザインの多くは、1960年代から1980年代に初めて生み出されたときから変わらぬ価値を持っており、21世紀のH&Mによる再解釈はそれらのデザインからインスピレーションを得た作品です。そのプリントがカラフルシックの代名詞となったリチャード・アランの類稀なる才能をお見せすることで、新たな場所で新たな世代への扉が開かれることを期待しています。」(Richard Allan Londonクリエイティブ・ディレクター、ケイト・アラン)
 


 

 

「1960年代のスウィンギング・ロンドンは、素晴らしいプリントと活気にあふれた象徴的な時代であり、いまだに新鮮に感じられるものです。我々は、その時代の最も発信力のあるプリントデザイナーの一人とコラボレーションできることを大変嬉しく思います。スカーフに用いられているクラシック・ヴィンテージのプリントを新たな形に落とし込むことで、H&M x Richard Allanコレクションは強さと女性らしさが同時に感じられ、洗練された仕上がりとなっています。」(H&Mウィメンズ・ウェアデザイン責任者、マリア・エストブロム)
 


 


 

 

 


【商品画像】
 

¥3,999¥3,999

¥2,499¥2,499

¥2,499¥2,499

¥2,499¥2,499

¥2,499¥2,499

¥1,799¥1,799

¥4,999¥4,999

¥5,999¥5,999

¥3,999¥3,999

 

¥5,999¥5,999

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H&M >
  3. H&MとイギリスのアイコニックブランドRICHARD ALLAN(リチャード・アラン)がウィメンズウェアでコラボレーション