「毎月やって来る下腹部痛...」鎮痛剤以外の対策法は?/あんしん漢方が無料相談を開始

「毎月のように、PMSで下腹部痛に悩まされている」「鎮痛剤を飲んでも、時間が経てばまた痛みに襲われ…」そのお悩み、漢方で解決しませんか?テレビで紹介されて話題のオンラインAI漢方

自宅で漢方を実践できる「あんしん漢方」では、PMSによる下腹部痛を改善したい方向けの無料漢方相談を、2021年9月11日(土)より、受付開始いたします。
お申し込み先:https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/pr/


「男性社員9割のIT業界で働いています。そのため、私が長年悩んでいるPMSの悩みは簡単には言えません。

とくに、定期的にやってくるひどい下腹部痛の相談はできるはずもなく、毎月の悩みの種です。
 
あまりにも痛くて仕事にならないので、なにかと理由を作って有休を取っていたら、上司から、『毎月同じようなタイミングで休むよね。会議逃げてない?』と。さらに、『結婚したら辞めるんでしょ。女性は続かないんだよな』と言われてしまいました。この仕事は好きだし、辞める気もないのに悔しいです。

もちろん鎮痛剤を飲めば治りますが、効き目が切れたらすぐに痛くなります。」

月経前に「下腹部痛」などさまざまな不調が現れる「PMS(月経前症候群)」。頭痛、不眠、過食、情緒不安定など、人によって出現する症状や、その強さはさまざまです。

実はこの「PMS」、8割の女性が何らかの症状を抱えていると言われています。中には、日常生活が困難になるほどの強い症状に悩まされる人も見られます。(*1)

このような不調が生じる原因は、女性ホルモンの波によるものです。女性は誰でも、女性ホルモンの変動による体調の変化と向き合っていく必要があります。毎月、そして長期的なライフステージの中で小さな波、大きな波がやって来ることを、まずは正しく理解することが大切です。

「毎月やってくる下腹部痛。職場に言いづらい、休みづらいけど良い対処法は?」
「鎮痛剤に頼るしか無いけど、服用から時間が経てばまた痛みに襲われてつらい…」

そんな方におすすめなのが、漢方です。

婦人科の診察でも自然由来の漢方薬がPMSの治療で使われています。
漢方医学ではPMSは気の流れや血の流れが滞ることなどが原因と考えられ、体のバランスを整えることで、PMSに負けない体づくりができると考えられています。

また、健康的な食事やセルフケアを毎日続けるのは苦手という方も、医薬品として効果が認められた漢方薬なら、症状や体質に合ったものを毎日飲むだけなので、手間なく気軽に継続できます。

ただし、漢方薬を選ぶ際には自分の体質に合ったものを選ぶことが大切です。体質に合っていない場合は、効果が出ないことや、副作用が出ることもあります。

そこで、自宅で漢方を実践できる「あんしん漢方」では、PMSによる下腹部痛を改善したい方向けのオンライン漢方相談を、2021年9月11日(土)より、受付開始いたします。

◆専門家への相談はこちら(無料)

■14日分2,980円から始められてコスパ抜群!あんしん漢方とは

・漢方医療チームとAIの力で、性別や体質に合わせた精度の高い漢方を提案
・最初のお試しプランは14日分2,980円(税込み3,278円)とコストパフォーマンス抜群
・服用中は漢方の専門家にいつでも相談が可能
 

 


あんしん漢方は、家にいながら自分に合った漢方で手軽に体質改善できるサービスとして、2020年6月12日 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」でも紹介されました。

 当社Webメディア「健タメ」もご覧ください!
「健タメ」は身体や心の悩み、不調がもたらすトラブルを体験談としてお伝えしていく健康エンターテインメントメディアです。1人で悩まず、知恵を共有して健康を目指していきましょう。 
https://kentame.com/



(*1)日本産科婦人科学会による
http://www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.php?content_id=13


■「あんしん漢方」概要と理念


あんしん漢方では「どうすれば健康な一生を送れるのか?」という課題に対し、医学(メディカル)を毎日のヘルスケアに取り入れる「メディヘルス」を提唱。その実現のために漢方医学に解を求め、漢方に精通した医療チームとAIの連携によって高い精度のパーソナル漢方薬をご提案する「オンライン個別相談サービス」を行っています。



■オンライン相談のメリット

「あんしん漢方」では、西洋医療と漢方に精通した医師や薬剤師と提携し、さまざまな不安を払拭するためのオンライン相談を受け付けています。
西洋医学では病名のつかない症状や治療法のない病気に対しても、漢方医学には多くの処方が存在する為、症状改善の可能性が高いといえます。

《オンライン相談のメリット》

1.待ち時間や通院にかかる身体的・経済的負担がない
2.日本全国、海外、どこからでも相談可能
3.不安や心配事はメールで相談可能


■顧問
医師・医学博士
上馬塲 和夫 (うえばば かずお)


一般社団法人国際統合治療協会 理事長、日本統合医療学会 理事、日本補完代替医療学会 理事、一般財団法人東洋医療振興財団 前理事長、日本東方医学会 前会長 他

【運営会社概要】
  • 会社名:MSG株式会社
  • 所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目6−2
  • URL:https://www.msgcorp.jp/
  • 事業内容:西洋医療と伝統医療の融合とテクノロジーの活用による、疾病の予測と予防の研究・実践・啓発事業

【お客様からのお問い合わせ先】
  • あんしん漢方(ロイヤル漢方クラブ内)
  • TEL:03-5464-1588(平日10:00~18:00)
  • e-mail:info@royalkampo.com
  1. プレスリリース >
  2. MSG株式会社 >
  3. 「毎月やって来る下腹部痛...」鎮痛剤以外の対策法は?/あんしん漢方が無料相談を開始