【オリエンタルホテル広島】1月27日開催 チャペルコンサート「中村達也 独り叩き旅」

ドラム一台で繰り広げられる、自分自身とのセッション

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:森山真也)は、2016年1月27日(水)、3F チャペルにて、ドラマーの中村達也によるコンサート「中村達也 独り叩き旅」(チケット:前売3,300円 / 当日3,800円)を開催いたします。

中村達也中村達也

 

日本のロック史に伝説を残したバンド“BLANKEY JET CITY”の元ドラマー・中村達也。自身のバンドである“LOSALIOS”を始め、斉藤和義との“MANNISH BOYS”、KenKenとの“SPEEDER-X”、仲井戸麗市らとの“the day”などで演奏するほか、世界的に活躍する画家・黒田征太郎との競演など、現在も精力的に活動を続ける稀代のドラマーが、たった一人、自分自身とのセッション「独り叩き」に挑みます。パンク、ジャズ、ロック、アヴァンギャルド、あらゆる音楽のエッセンスを取り込み、ドラマーの枠を超えてジャンル“中村達也”として昇華された、五感を刺激するプレイをお届けします。

衝動的なヴァイブレーションと確かな技術に裏打ちされた中村達也の「独り叩き」による、音楽の底知れぬ力強さを体感していただけるコンサートを、どうぞお楽しみください。


チャペルコンサート「中村達也 独り叩き旅」

■開催日:2016年1月27日(水)
■時 間:開場 19:00 / 開演 19:30
■場 所:3F チャペル
■料 金 一般:前売 3,300 円 / 当日 3,800円
     学割:小・中・高校生1,000 円 / 大学生 1,500 円
     *ともに税・サービス料込
■出 演:中村達也(ドラム)
■企 画:GAVIAL
■主 催:オリエンタルホテル広島
■協 力:BIGTORY / STEREO RECORDS
■ご予約・お問い合わせ:オリエンタルデザインギャラリー
TEL.082-240-9463 (11:00~20:00受付)


■チャペルコンサート 「中村達也 独り叩き旅」 出演者プロフィール

中村達也 Tatsuya Nakamura (ドラム)
ex. BLANKEY JET CITY
稀代のドラマー。現在の活動はソロ演奏を筆頭に、斉藤和義(vo、g)との無頼派ユニット「MANNISH BOYS」や、チバユウスケ(g)、イマイアキノブ(g)と結成したバンド「The Golden Wet Fingers」、KenKen(b)とのバトル・ユニット「SPEEDER-X」、仲井戸麗市(g)、蔦谷好位置(key)らとの「the day」の他、FRICTION、TWIN TAIL、そして自身のプロジェクト「LOSALIOS」など。多くのバンドを担う傍らで、画家の黒田征太郎とのライブ・ペインティングや、舞踊家の田中泯との創作ライブも精力的に行っている。

俳優としても活躍しており、『BULLET BALLET バレット・バレエ』(00年/塚本晋也監督)、『涙そうそう』(06年 / 土井裕秦監督)に出演。『蘇りの血』(09年 / 豊田利晃監督)では初の主演を務め特異な存在感を漂わせた。'10年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」にも登場。最新の出演作として、映画『野火』(15年 / 塚本晋也監督)が現在上映中である。
http://www.nakamuratatsuya.jp


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。


オリエンタルホテル広島は、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アビリタス ホスピタリティ >
  3. 【オリエンタルホテル広島】1月27日開催 チャペルコンサート「中村達也 独り叩き旅」