ベルフェイスのオンライン営業システム「bellFace」とアドバンスト・メディアの音声認識APIが連携

商談内容を自動で文字起こし。営業の育成効率を飛躍的に向上

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)の、音声認識開発プラットフォーム「AmiVoice Cloud Platform(アミボイス クラウド プラットフォーム)」にて提供している音声認識APIが、ベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 一明 以下、ベルフェイス)が開発、提供するオンライン営業システム「bellFace」に採用されました。
「bellFace」は、アプリインストールやURL発行などの事前準備が不要で、PCやスマートフォンを使って、簡単に資料や画面の共有ができるシステムです。商談内容は録画・録音・文字起こしすることができます。

この度、認識精度の高さと処理スピードの速さ、業界最安値の価格設定をご評価いただき、「bellFace」と「AmiVoice Cloud Platform」にて提供している音声認識APIが連携しました。ホスト・ゲスト双方の発言内容を高精度で全文テキスト化します。重要単語登録機能を活用することで、専門用語や企業名、製品名などの固有名詞も認識することが可能です。

文字起こしされた過去の商談は任意のワードで検索でき、チーム内での共有やフィードバック、自身の振り返りなどに活用できます。リモートワーク環境下でも、営業の育成効率を飛躍的に高めることが可能です。
 



【ベルフェイス、エンドースメント】
当社サービスである「bellFace」は、商談データの蓄積・活用により、本質的な営業改革を実現できる可能性を秘めたサービスです。
より高品質なサービスを顧客に届けるため、この度AmiVoice Cloud Platformの全面導入が実現できましたことを大変嬉しく思っております。
もちろんこの導入はゴールではなく、さらに大きく飛躍するためのスタートとなります。
今後もbellFaceはAmiVoice Cloud Platformと二人三脚で、国内No.1のオンライン営業システムとして世の中にインパクトを与え続けたいと思います。

ベルフェイス株式会社 プロダクトマネージャー 岩渕 一啓


【「AmiVoice Cloud Platform」音声認識APIの特長】
1. 音声認識市場シェアNo.1※。ビジネスユースに適した日本語に強いエンジン

AmiVoice は20 年以上のノウハウ・データが蓄積された高精度かつ高速の音声認識エンジンです。一般会話で使用することのない不適切・有害な用語を省いた、ビジネスユースに強い言語モデルを使用しており、幅広いシーンで安心して利用できます。

2. 業界や用途に合わせて選べるエンジンで高い認識率を実現
様々なシーンで使用できる「汎用エンジン」の他、医療分野など専門用語や業界用語に特化したエンジンをご用意しています。利用シーンに合わせてエンジンを選ぶことで認識率が大幅に向上します。
辞書登録機能を活用すれば、社内用語や固有名詞も高精度でテキスト化することが可能です。

3. 「えーっと」「あのー」などの言い淀みを自動削除
「えーと」「そのー」「あの」などの言い淀み(フィラー)を自動削除します。また、句読点と疑問符も自動的に付与。より正確で分かりやすい話し言葉の文章作成をサポートします。

4. 低価格で高品質な音声認識を利用可能
録音された時間ではなく発話のあった時間のみの従量課金制。課金単位も1秒単位で切り上げ計算なし。業界最低価格でありながら高品質な音声認識エンジンを利用可能です。
 

【AmiVoice Cloud Platform】
WEB https://acp.amivoice.com/main/

 


アドバンスト・メディアは、今後も各種API・開発キットを積極的に公開・活用し、幅広いパートナーと共に、オープンイノベーションの推進と新たな利用シーン創出に向けた取り組みを拡大してまいります。


【bellFaceについて】
チームで売上を最大化するオンライン営業システム「bellFace」は、アプリインストールやURL発行などの事前準備が不要で、電話とPC・スマートフォンを使って、簡単に資料や画面の共有ができるオンライン営業システムです。ネットが苦手なお客様にも快適にご利用いただけるため、特にリテール営業でのご利用に適しています。
商談の映像や会話が記録され、それをチームで共有したり、分析ができることで、営業組織のスキルの向上やマネジメントの効率化を図れることが最大の特徴です。契約後は専任のカスタマーサポートが利用定着まで支援いたします。
またセキュリティ国際規格 ISO27001(ISMS)認証を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用をおこなっているため、大手企業や行政、金融機関等の導入実績も多数ある、安全なシステムです。
https://bell-face.com/


※出典:ITR「ITR Market View : AI市場2021」音声認識市場ベンダー別売上金額シェア(2015~2021年度予測)

以上

【本件のお問い合わせ】
株式会社アドバンスト・メディア
​PF D&O部
MAIL:ami-acp-salessupport-ml@advanced-media.co.jp
https://www.advanced-media.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドバンスト・メディア >
  3. ベルフェイスのオンライン営業システム「bellFace」とアドバンスト・メディアの音声認識APIが連携