「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」が世界限定500本で登場!

https://www.tagheuer.com/CBL2118.FC6518.html
スイス、ラ・ショー・ド・フォン - 2022年7月6日:スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、有名なレーシング・クロノグラフに大胆な新解釈を加えた「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02パープルダイヤル リミテッドエディション」を発表します。1969年に誕生した異彩を放つスクエア型のクロノグラフは、数十年にわたりそのアヴァンギャルドな精神を守り続け、オリジナルのブルーダイヤルに多くのバリエーションを取り揃え人気を博しています。

2022年、これまでにないデザインのモデルがシリアルナンバーを刻み500本限定で発売されます。新しい「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」は、紛れもない伝統と新鮮で個性的な仕上げを兼ね備えています。

サテン仕上げとポリッシュ仕上げを組み合わせたステンレススティール製の39mmスクエアケースには、エレガントかつ上質なイメージのパープルカラーのダイヤルが収められています。中央の明るいパープルからエッジの効いたダークパープルへのグラデーションは、この時計に深みと洗練さを与え、ロジウム仕上げのインデックスと針、ホワイトのスーパールミノバ、ブラックオパーリン仕上げの2つのサブカウンターが、これまでにないスモーキーカラーを絶妙に引き立たせています。

1969年初めに発表された初期のホイヤーモナコRef.1113B(クロノマチックバージョン)や、「マックイーン」として知られる以前のトランジショナルシリーズ、そしてRef.1533 キャリバー15との微かな共通点が見られます。これらのタイムピースでは、真鍮製ダイヤルの上にメタリックブルーの塗料をあしらった、異なる仕上げが採用されていました。時間の経過とともに、ダイヤルはブルーからパープルに近い色に経年変化する傾向が見られ、時にはダイヤル中央部分がわずかに褪せ、エッジが濃くなることもあります。

 

タグ・ホイヤーの自社製クロノグラフムーブメント、キャリバー ホイヤー02の特徴である独自デザインのローター、コラムホイール、表面に施されたコート・ド・ジュネーブ装飾が、サファイアケースバック越しに鑑賞できます。また、高級時計の証であるコラムホイールにパープルのカラーリングを施しました。このムーブメントは、約80時間のパワーリザーブを含む優れた計時性能を備えています。さらに特別なタッチとして、ブラックのアリゲーターストラップにパープルの裏地を採用し、ケースバックには作品番号のXXX/500が刻印されています。


この新たな美しさを備えた「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」は、そのブランド独自の伝統を失うことなく、新しいデザイン領域を開拓しています。
「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」は、2022年7月より、タグ・ホイヤーの直営ブティックにて限定販売します。

<タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション>
 

CBL2118.FC6518 / 847,000円
キャリバー ホイヤー02 / 自動巻き/ パープル サンレイ&スモークブラッシュ仕上げのダイヤル/ ロジウム加工のアプライドインデックス/ ケースサイズ 39mm x 39mm/ ステンレススティール製ケース/ ブラックアリゲーターレザーストラップ

#TAGHeuerMonaco
www.tagheuer.com
Twitter: @TAGHeuerJapan, Facebook: @TAGHeuer, LINE: @tagheuer
https://tag.hr/pr

お問い合わせ
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL: 03-5635-7054

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 >
  3. 「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」が世界限定500本で登場!