リサージが充実したパーソナライゼーションサービス提供。リサージオフィシャルサイトにて『AI肌チェック』機能がリニューアルして本格始動

~肌のうるおいや油分のチェックが可能に!ユーザーの肌タイプとケア意識に合った商品を提案~

『LISSAGE(リサージ)』は、2020年4月より、リサージオフィシャルサイト上にて、AI&ARソリューションサービスを提供するパーフェクト社の技術を搭載した肌分析ツール「自撮りで簡単スキンチェック」をスタートしております。
このたびは、ユーザー体験の向上と非接触カウンセリングニーズへの対応を目的に、「自撮りで簡単スキンチェック」の機能拡張を行い、お客さまにさらに充実したパーソナライゼーションサービスの提供を可能にしました。
具体的には、リアルタイムで肌を分析するAIアルゴリズムの分析項目について、これまでは「シミ」・「シワ」・「キメ」・「くま」の4項目だったところ、「潤い」・「油分」の解析も瞬時に行えるよう改良し、ユーザー一人ひとりの幅広い悩みに寄り添うことで、それぞれに合った商品を的確に提案できるようになりました。将来的には、店頭のリアルカウンセリングとデジタルカウンセリングを融合し、ハイブリッド型の独自のカウンセリングを提唱してまいります。

「自撮りで簡単スキンチェック」
https://virtual-cosme.net/lissage/skincheck/index.html?adobe_mc=MCMID%3D04108665119188083964320766176336522765%7CMCORGID%3D952B02BE532959B60A490D4C%2540AdobeOrg%7CTS%3D1608258274
 
  • 測定結果とユーザー意識とを組み合わせた商品提案が可能に!

従来の「自撮りで簡単スキンチェック」は、スマートフォンやPCでのカメラ撮影後、一方的に商品を推奨するのみでしたが、今回の機能拡張により、カメラ撮影前にスキンケア意識に関する設問に回答いただくことで、測定結果とユーザー意識とを組み合わせた商品提案まで可能になりました。新たに測定項目として加わった「潤い」×「油分」の結果スコアの掛け合わせで「肌タイプ」(ノーマル肌、オイリー肌、オイリードライ肌、ドライ肌)を分析。これにより、主力アイテム「スキンメインテナイザー(化粧液)」は14種類ある中から、ユーザーの肌タイプとケア意識に合った1本を推奨できるようになりました。


リサージでは、お客さま一人ひとりに合った「美幹プログラム」を作るために、店頭では販売員が美容機器を使用した「肌測定」を行い、肌悩みや測定結果に基づいたアドバイスを行っております。アップデートした「自撮りで簡単スキンチェック」では、高度な顔認証技術とAI技術を活用した分析結果を参照するため、リアルとデジタルの双方でサービスを受けることができ、快適な購買体験をお楽しみいただけます。


~美しさの核(コア)へ。リサージから「美幹プログラム」という提案~

「美幹プログラム」とは、30年以上肌をうるおすコラーゲンの研究を続けてきたリサージが、商品とカウンセリングの二軸で、お客さま一人ひとりの肌に寄り添い美しさを育む美容提案。​
肌の美しさを保つ「スキンメインテナンス」と​ハリ・ツヤあふれる肌に仕上げる
「カラーメインテナンス」に、​なりたいキレイに合わせてプラスする「オプション」を、
​組み合わせてつくるあなただけの素肌美を応援するプログラムです。

詳しくはコチラ https://www.lissage.jp/about/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カネボウ化粧品 >
  3. リサージが充実したパーソナライゼーションサービス提供。リサージオフィシャルサイトにて『AI肌チェック』機能がリニューアルして本格始動