大人のための絵本~猫といっしょに季節のある暮らしを綴る日めくり帖~

“旅するレストラン”として活動する「トラネコボンボン」。フランス装の造本は猫好きな人はもちろん、大人のための絵本・ギフトブックにもおすすめです。

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2017年12月19日(火)に、『猫ごよみ365日』を刊行いたします。

“旅するレストラン”として活動する「トラネコボンボン」は、料理人にして、作画家としても大人気
とくに絵本やグッズなどに登場する猫は、独特のピースフルな世界観で熱狂的なファンを集めています。

本書はトラネコボンボンの猫たちのまなざしで、365日のこよみを愛情深く描いた1冊です。

1月6日「ケーキの日」にはキャロットケーキをつくり、
3月3日「桃の節句」にはおひなさんの上に登って怒られ、
10月17日「カラオケ文化の日」には1曲目に「雪国」を歌い、
12月31日「大晦日」にはナマハゲに扮して一年の厄をはらって……。
のほほん淡々とした猫味のにじむ絵と、散文詩のようなリズムの文に、
ページ下には、その日の行事や記念日、季節の言葉などの豆知識が添えられています。
(巻末には、付録として12か月のおやつ・のみもののレシピ付き!)

自分の心をほぐしたいとき、大切な人に元気を贈りたいとき、
「今日はニャンの日?」と本書をめくってみてください。

なんでもない毎日も特別な日であると知るほどに、
一年365日、日々の暮らしがうんと愛おしくなります。

【著者プロフィール】
トラネコボンボン 中西なちお
2007年より「トラネコボンボン」主宰。料理人であり、「旅するレストラン」と称して各地で料理を提供。また独特の世界観を持つ作画家として、書籍なども製作。絵本『CAT(猫)』絵本『HORSE』(ともに書肆サイコロ)、被災地のための基金ともなっている図録『記憶のモンプチ』、近著に『トラネコボンボンの空想居酒屋』(グラフィック社)など多数。その他、役に立たない新聞「動物新聞」の編集長でもある。
http://toranekobonbon.com/

【書籍概要】
書 名:『猫ごよみ365日 ~今日はニャンの日? 猫といっしょに季節のある暮らし』
著 者:トラネコボンボン 中西なちお
仕 様:四六判フランス装、400ページ
定 価:2400円+税
配本日:2017年12月19日(火)
ISBN:978-4-416-61704-5

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416617045
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15192861/
ヨドバシ.com:http://www.yodobashi.com/product/100000009002872098/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416617046/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28735288.html
オムニ7:http://7net.omni7.jp/detail/1106830883

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 大人のための絵本~猫といっしょに季節のある暮らしを綴る日めくり帖~